• TOP
  • ヘルスケア
  • キヌアの次はコレ!スーパーグレイン「アマランサス」

キヌアの次はコレ!スーパーグレイン「アマランサス」(2016.04.26)

ロングセラーのダイエット食品『マイクロダイエット』を展開するサニーヘルス株式会社(本社:東京都中央区/代表取締役社長:西村峯満)は、ダイエット情報発信サイト【microdiet.net】にて調査レポート『次の注目ヘルシーフードは驚異の穀物「アマランサス」』を公開致した。

a1
スーパーフードの「キヌア」と同様に、栄養価が高く注目されているヘルシーフードに「アマランサス」というものがある。
「スーパーグレイン(驚異の穀物)」とも呼ばれ古代から食べられており、ハリウッドセレブらが取り入れていることで近年知名度が急上昇した。

他の穀類とエネルギーは同程度だが、白米と比べてタンパク質が2倍、カルシウムが約32倍、マグネシウム12倍、食物繊維5倍、鉄分はほうれん草の2,4倍もの量が含まれており、穀類の中ではどの栄養素も群を抜います。その他にビタミンB6、葉酸、亜鉛、ポリフェノールなども含んでおり、とても栄養価の高い食品となっている。

他の雑穀と比べ種皮が柔らかく皮ごと食べられるので、栄養を余すことなく取り入れられることも特徴的だ。またその栄養価の高さだけでなく、小麦と違ってアレルギー反応が少ないことからも欧米では注目され、ヘルシーフードとしてセレブだけでなく一般の人にまで人気が高まっているようだ。

【アマランサスの美容&ダイエットパワー】

ダイエット中に不足しがちな栄養がたっぷり!

a2

ダイエット中に食事量が少なくなると、必要な栄養素が十分に摂れなくなる場合がある。特に不足しがちなのは、骨密度や精神の安定に関わるカルシウム、血液を作る鉄、便通や腸内環境や血糖値の上昇に影響する食物繊維など。アマランサスにはこれらの栄養素が豊富に含まれているので、白米に混ぜて炊いて食べるだけで補うことができる。

必須アミノ酸が脂肪燃焼を促進

アマランサスにはタンパク質が多く、体内で合成することのできない必須アミノ酸が含まれている。特に注目したいのが「リジン」という必須アミノ酸です。 米や小麦には含まれないアミノ酸で、脂肪を分解する作用のある酵素「リパーゼ」の働きを活性化させる働きがある。

天然の美肌オイル

アマランサスには約6%脂肪が含まれており、他の穀類よりも若干多いものの、そのうちの約7%に「スクアレン」が含まれている。オリーブオイル(0, 4%)などにも含まれるが、比較するとアマランサスには格段に多く含まれており、自然界ではサメの肝油に多量に含まれている成分だ。代謝を活性化し美肌効果があり、サプリメントや化粧品にも使われている。また、スクアレンは免疫力を高め抗ガン作用があると期待されており、注目されている成分でもある。

【関連URL】
http://microdiet.net/diet/000884.html

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます