• TOP
  • ヘルスケア
  • 重だるい下半身に喝!話題の『骨盤おしりリフレ』を試してみた

重だるい下半身に喝!話題の『骨盤おしりリフレ』を試してみた(2016.05.02)

厚生労働省が行なった平成25年度「国民生活基礎調査」によれば、〝普段から腰痛を感じている〟と答えた人は男性は1000人あたり92.2人と、肩こりや関節の痛みを抑えて第1位だった。女性は118.2人と第2位で、これは前回、前々回とまったく同じ結果。現在、腰のトラブルに悩む日本人は約1000万人ともいわれており、それを裏付けるデータとなった。

そんな中、登場したのがパナソニックのエアーマッサージャー『骨盤おしりリフレ EW-NA75』だ。同社では20103月から、働く女性をターゲットに低周波治療器『ネックリフレ』やエアーマッサージャー『レッグリフレ』などを展開。自宅や職場で手軽に〝ながらマッサージ〟が行なえる機器として、2016年度予測で累計約130万台突破の出荷を予定するなど、順調に市場を拡大している(2016年3月予定)。

そこで改めて「骨盤おしりリフレ」を見ると、同じく女性を対象に骨盤周りが気になる人、腰が辛い人、下半身が重だるい人に最適な商品だとしている。ただし、骨盤周りを力強く締め付けることで下半身のコリをほぐすことや、プロに学んだ4種類のマッサージプログラムを搭載するなど、男性にも十分に使える機能を備えているではないか!そもそも前出の「国民生活基礎調査」のデータが示すように、今や「腰」は性別を超えた国民共通の悩みなのだ。これは試してみるしかない。というわけで、さっそく、その概要から説明していこう。

パナソニック
エアーマッサージャー『骨盤おしりリフレEW-NA75』
オープン価格
AP2O8790 のコピー
操作器/約幅50×奥行き52×高さ170mm
ベルト/約1310×奥行き30×高さ290mm
質量/約750g(操作器+ベルト)
ベルト対応サイズ/巻きつけ周囲:約80cm~110cm
タイマー/約10分
付属品/ほぐしパッド(2個入り)
医療機器認証番号/227AHBZX00015000

「骨盤おしりリフレ」最大の特徴は12個のエアーバックを内蔵したベルト。この12個のエアーバッグが骨盤周りをあらゆる方向から締め付け、下半身をほぐしてくれるのだ。ベルト本体もエアを逃さない「X (クロス)サポートライン」や、おしりの筋肉を下に逃さない「ヒップッストッパー」を採用。下半身をサポートすることで、より確実なマッサージ効果が期待できる構造となっている。

AP2O8791 のコピー AP2O8794 のコピー
左がエアー注入前。電源オンで瞬く間にエアーバッグが膨らんでいく。

001
ベルトには12個のエアーバッグを内蔵。それぞれ骨盤周りの筋肉をほぐしていく。

002
X (クロス)サポートライン」や「ヒップッストッパー」の採用で、使いやすさに加え、高い機能性も追求。

1 2 3
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます