• TOP
  • スキンケア
  • その肌荒れ、身近なことが原因かも!? 見直すべきは生活習慣

その肌荒れ、身近なことが原因かも!? 見直すべきは生活習慣(2016.05.26)

食生活も規則正しいしスキンケアもきちんとしているはずなのに、額や口元にいつもトラブルを抱えていないだろうか。日常生活のちょっとしたクセや習慣が肌トラブルを招いていることもある。

1.額や生え際の肌荒れは、シャンプーや洗顔料が残っている可能性も

ヘアサロンの取材時によく聞くのがシャンプーの際、ほとんどの人が「洗い流しが足りない」ということ。

ヘアサロンでシャンプーしてもらっている時に、すすぎがしつこいなぁと感じたことはないだろうか?

洗い流しが足りないと洗浄成分や皮脂汚れが地肌に残ってしまい、トラブルを引き起こしたり、ニオイの原因になったりすることも。しつこいくらいのすすぎが肝要だ。

また、洗顔料で顔をしっかり洗ったつもりでも、生え際や顎に残った洗顔料は見逃してしまいがち。タオルで拭うだけでなく、きちんと洗い流さないと吹き出物につながることもある。

gahag-0018423739-1

2.歯磨き後は、口のまわりもきちんとチェック

口のまわりの湿疹やトラブルは、歯磨きペーストによるものが意外と多いとか。唇や口の周りについてしまった歯磨きペーストをタオルで拭うだけだと、さまざまな成分が肌に残ってしまいトラブルにつながることもある。

36fd7ee6dcdcdfda1069d09cad4479bc_s

 

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます