• TOP
  • スキンケア
  • ダメージを受けた肌は化粧水が浸透しにくい!そこで…。

ダメージを受けた肌は化粧水が浸透しにくい!そこで…。(2016.08.07)

こんにちは編集の加藤です。先日、ファンケル化粧品の新商品発表会に行ってきたのですが、その新商品が面白かったのでご紹介です。

P7051443

今回、ファンケル化粧品は、成熟した大人の女性に向けた新ブランド「ビューティブーケ」を発表。10月3日(月)より発売開始されます。

なんだ、女性向けじゃんと思うことなかれ。大事なのは中身なわけです。

上写真の「発酵浸透化粧液」(120ml入り3600円)は、肌を”ほぐす”ことを目的として作られています。

ファンケルの食品部門で長年研究されている「発芽米」を、厳選した酵母で発酵させ、無添加技術を用いて生み出されたのが、ファンケル独自のほぐし成分「発芽米発酵液」。

ダメージを受けた肌は、水を吸収しにくいため、今までの化粧水は浸透しにくい。

そこでファンケルは、化粧液のベースを水ではなく「発芽米発酵液」に置き換えることで、今までにない浸透を実現させた、ということです。

P6291400
開発担当者の高橋理一さん

整っている肌は酵素が正常に働き、細胞間の結合を適度にゆるめることで古い角質を落としていますが、年齢を重ねることにより、この酵素がどんどん減っていってしまうそうです。

発酵浸透化粧液には、発酵により産生された乳酸が入っており、この乳酸が肌内部で酵素に変わり、角層をゆるめる働きを活性化させてくれるという仕組み。また、発芽米中の豊富なアミノ酸が、肌をうるおしてくれます。

簡単に言えば、化粧液が肌に浸透、肌の下地を畑を耕すように「ほぐす」ことで、その後のステップで使用するオールインワン商品の美容成分も浸透しやすくなるというわけです。

今回の商品は女性向けではありますが、今後、ほかの商品にも応用されるかもしれない期待の新技術。

男性の肌は女性よりも、角層があつくごわついているので、これをほぐすことができれば、より肌のアンチエイジング効果が見込めます。

ファンケル化粧品の新たな発芽米応用技術から目が離せませんね。

文/加藤 敦(Men’s Beauty編集部)

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます