• TOP
  • ファッション
  • 細身のスウェット素材で、機能的かつオシャレにトレーニング

細身のスウェット素材で、機能的かつオシャレにトレーニング(2016.10.18)

秋も深まりを見せてきて、そろそろカラダを動かそうかなという向きも多いことだろう。最近のウエアは、デザイン性もさることながら、機能が日進月歩に進化しており、去年モデルとは比べものにならない性能差があるもの多い。

そんな中、デサントが、スポーツの秋に向けて、ジムトレーニング用、ラントレーニング用、マルチトレーニング用の3種類を男女で展開する「ACTIVE(アクティブ) SUiTS(スーツ)」を発売したので紹介しよう。

0425235_01

全ての種類においてトレンドのスウェット素材を使用し、スタイリッシュな細身のシルエットにこだわった『ACTIVE SUiTS』は、それぞれのシーン別に必要な機能性を備えていることが特徴。

3種のラインナップの中でも特徴的なのは、ジム用ウエア。各競技に求められる機能性にこだわって開発をしてきたデサントならではのノウハウを生かし、快適なジムトレーニングのための工夫を施してある。

111

 

「デサント MOTION(モーション) FREE(フリー) ACTIVE SUiTS フーデッドジャケット」1万900円+税 「デサント MOTION FREE ACTIVE SUiTS 3/4パンツ」7300円+税

 

「ACTIVE SUiTS(ジム用)」の特徴は、ジャケット、パンツともに、ジム特有の動きにあわせた動きやすさとデザイン性だ。

動きやすさについては、ウエア全体にストレッチ素材を使用した上で、ジャケットであればダンベルやバーベルを腕を開きながら上げるシーンや、パンツであれば開脚のような足を大きく開くシーン等を想定。

広い可動域が必要な箇所は生地1枚で作り上げることで縫製箇所を減らし、生地の伸びを妨げる縫い止まりを少なくして、ウエアの引っかかりによる不快感を軽減している。

見た目のデザインにもこだわっており、従来だぶついていた余分な部分がなくなるようパターンを工夫。身体にフィットする細身のシルエットを実現した。

素材は、スポーツシーンだけでなく、カジュアルシーンでもトレンドのスウェット素材に着目。スポーツ向けに開発したオリジナル素材を使うことで、従来のトレーニングウエアのイメージとは異なる見た目を演出している。

また、ジムトレーニング時に鍵や音楽機器等を落とさないようフラップを付けたポケットや、トレーニングウエアに欠かせない吸水性といった機能性も備えている。

【関連情報】
デサント http://www.descente.co.jp
オンラインショップ http://www.descente-onlineshop.jp/

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます