猫背を改善して、背中のコリをほぐすポーズ【男のヨガ講座】(2016.11.17)

■ラクダのポーズ(Ushtrasana)

難易度 

【効果】
・猫背改善
・肩こり
・背中の柔軟

胸や肩を開いて姿勢を整えるポーズ。内臓の働きも良くする。

■STEP1

床の上に腰幅に開いて膝立ちになる。
お尻を引き締め、胸を持ち上げ肩は下げる。

■STEP2

両手を骨盤の後ろについて、手のひらでお尻を床に下げるように押して息を吸いながら胸を天井に持ち上げる。

■STEP3

息を吐きながら片手ずつ骨盤から手を離しかかとをつかんでkeep。

1234

手が届かない場合はつま先を立てかかとを高く持ってくるか、手のひらを骨盤に置いたままキープでもOK。

■STEP4

戻る時は手のひらを骨盤に乗せ、息を吸いながら手のひらで床の方へ押して上体と頭を起こす。

【ヨガのこばなし】

ヨガを助ける道具のことをプロップといいます。ヨガを安全に、またポーズを深めるために使用する代表的なプロップをご紹介します。

・ヨガベルト
柔軟性が足りない時の補助具。また、肩幅や腰幅に開く際に固定しポーズを安定し深めるのにも使用する。

・ヨガブロック
バランスや柔軟性の高いポーズをとる際、体を支える道具として使う。

手の下において高さを出したり、足に挟んで開かないよう意識させるためにも使える。ヨガマットの次に揃えたい道具。

・ボルスター
寝て行うポーズで体を支えたり、リラックスするために使う。平形、円柱形など様々な種類のものがある。

・ブランケット
頭や体の下に敷き、リラックスして行えるように使う。クールダウンの際に体を冷やさないためにも使用。大きめのバスタオルでも代用できる。

文・モデル/國本さくら 撮影/野口 佳那子(owl)

_MG_1736

元モデルの経験を生かし、男女ともに綺麗に見られる体づくりを提案する美容ライター。ヨガインストラクターの資格も持っており、日常に取り入れられるヨガポーズをわかりやすく解説してくれる。

 

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます