• TOP
  • モテ講座
  • クリスマスプレゼント選ぶときは女性の◯◯を見る

クリスマスプレゼント選ぶときは女性の◯◯を見る(2016.11.30)

もうすぐクリスマス。街はイルミネーションで美しく輝き、ロマンチックな季節となりました。一年で最も素敵なこの時期、女性は男性から贈られるプレゼントに期待をよせています。女性にとってクリスマスと誕生日は特別なもの。この時に「いかに自分が大切にされているか」を判断します。

しかし毎年のように「彼からのプレゼントにガッカリした」という女性も多く、彼女を大切に思う気持ちが上手く伝わらずに、プレゼント選びで困っている男性も多いのではないでしょうか。

ということで、今回は絶対に外さないプレゼント選びのヒントを、世の女性を代表して山川アンクがお伝えしましょう。

1

◆今からチェックするべき、3つのヒント

ヒントその1:彼女がすでに持っているブランドをチェック
アクセサリーブランドはもちろん、バッグでも服でも良いので、彼女がすでに持っているブランドをチェックしましょう。これさえ解ればあれこれ探し回らなくても、彼女の好むブランドでプレゼントを選べば間違いはありません。ただし、財布だけは彼女が過去に「欲しい」と言ったことのあるものにしましょう。カードの枚数や使い勝手が大きく関わっているアイテムなので、確実に欲しがっているもの以外は避けるのが無難です。

2

ヒントその2:好みの傾向を知るにはスマホケースをチェック
大抵の人は、スマホケースにデザインの好みが表れています。キラキラ系のケースを持っている女性は、キラキラしたデザインものが好きです。反対に飾り気の無いスマホケースの女性は、全体的にシンプルなデザインを好みます。デザインで迷ったら、彼女のスマホケースを思い出して、同じ系統を選びましょう。

ただし、キャラクター系のスマホケースは要注意。

聖なる夜のプレゼントにキャラクターモチーフのもので喜ぶのはお子さんか、よほどのマニアです。キャラクターとは夢が具現化したもの。つまりこういった傾向の女性には、ハート、星、花といった夢が形となっているデザインをあしらっているものを選びましょう。大抵の女性は「かわいい!」と喜んでくれます。

3

ヒントその3:彼女の言動や視線をチェック
クリスマスの時期が近づくと、欲しいものを外されないよう「これイイな……」とか「あれ、かわいい!」と小さなアピールをはじめる女性もいます。その時はあえてシレッとしておきながら、プレゼントを贈る時に「あの時、欲しそうにしていたから……」なんて言われると、女性のハートはキュンキュン。「ちゃんと私のことを見ていてくれていた」と感激でいっぱいになります。

しかし、ここで間違ってはいけないのは、いくら欲しいと言っていたからといって何でも良いわけではありません。

日用雑貨や実用性のあるものを、このタイミングでチョイスするのはやめましょう。私は過去に「確かに欲しいと言ったけど、これじゃない!!」と高機能キッチンタイマーをもらって激怒していた女性を知っています。この時だけは“お姫様扱い”のプレゼントをして欲しいのが女心なのです。クリスマスだけはロマンチックなものにして下さい。

4

◆アイテムに迷ったら、この3つから選ぶ

以下の3つは、何個あってもうれしい、毎年恒例になっても楽しい、もらって怒る女性はいない、という三拍子そろった鉄板アイテムです。

1、 アクセサリー
2、 時計
3、 バッグ

「今年は何にしようか」と毎年悩む男性もいるかと思いますが、意外性を狙って失敗するより王道を行くほうが良いこともあるのです。もちろん一番大切なのはあなたの気持ちですが、女性は“自分をよく理解してくれている=と愛されている”なのです。素敵なクリスマスを過ごせるよう、この際じっくり彼女を観察して、プレゼント作戦を成功させましょう。

《アンク先生のモテる極意、その4》
「女性へのプレゼントスキルは、観察力。全てのヒントは彼女の中にある!」

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます