【メンズコスメブランド辞典】「ラボ シリーズ」(2016.12.02)

LABロゴ

ハイテクノロジーで高機能であり、確かな効果をモットーに、男のスキンケアを提案する「ラボ シリーズ」。メンズ スキンケアの先駆者としての歴史は、欧米でも男性が肌の手入れをするという意識がなかった1950年代にまで遡る。

1946年:米国・ニューヨークでスキンケアブランド「エスティ ローダー」誕生。

ミセス エスティ ローダーが叔父の開発したクリームの販売を手掛け、的確なアドバイスと品質の高さが評価されて一世を風靡することとなったブランド。「ラボ シリーズ」の前身となる「アラミス」ブランド開発のきっかけは、ここまで遡る。ある冬の日、ミセス ローダーが夫や息子の肌が荒れているのに気付き、メンズスキンケアの必要性を感じたのがきっかけとなり、息子とともにメンズスキンケアブランドの会社を興す。

ミセスローダー

 

ミスター&ミセス ローダー。

1964年:世界で初めて男性のためだけに特化した、総合男性化粧品ブランド「アラミス」が誕生。

香りとメンズ グルーミングのパイオニアとして発売後、アメリカ国内で人気を呼び、ヨーロッパをはじめとする世界中で支持される。当時としては珍しく、店頭でアラミス アドバイザーが香りの好みやシェービングの方法をカウンセリングしたうえで、香水、シェービング剤やクリームなどのトータルケアを提案。

店舗

 

ニューヨークの百貨店内に「アラミス」初の店舗がオープン。

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます