ももと二の腕を引き締めるストレッチポーズ【男のヨガ講座】(2016.12.12)

■三日月のポーズAnjaneyasana

難易度 

【効果】
・脚の引き締め
・体の前面をストレッチ
・二の腕の引き締め

股関節を前後に大きく開いて骨盤周りの筋肉を柔軟に働かせるポーズです。

■STEP1

四つん這いの姿勢から。両手を10cmほど前に置く。

■STEP2

目線を手と手の間におくり、右足を右手の内側に置く。

■STEP3

息を吸いながら上体を起こし、両手を回しあげ頭上で合掌する。そのままキープ。

_MG_4051

 

ブラトップ6990円、ロングタイツ6990円/ともにリーボック

■STEP4

息を吐きながら両手を床に降ろして足を戻したら、反対側も同様に行う。

【ヨガのこばなし】

同じようなポーズに『ハイランジ』『英雄のポーズⅠ』があります。三日月のポーズは膝が床についているのでより安定してポーズに取り組めますが、股関節の柔軟性が求められるポーズでもあります。

ハイランジや英雄のポーズは姿勢を維持する体幹やバランス力、脚の強さが養われます。ハイランジと英雄のポーズの違いは後ろの脚がニュートラルであるか、外旋しているかという点。

英雄のポーズでは後ろの足の踵を床につけるためより股関節の柔軟性と下半身の強化が高まります。まずは三日月のポーズで股関節の柔軟性を高め、ハイランジで体幹バランスが取れるようになったら英雄のポーズにチャレンジするのがいいかもしれません。

ハイランジ
_MG_4066

英雄のポーズ

_MG_1375 

文・モデル/國本さくら 撮影/野口 佳那子(owl)

元モデルの経験を生かし、男女ともに綺麗に見られる体づくりを提案する美容ライター。ヨガインストラクターの資格も持っており、日常に取り入れられるヨガポーズをわかりやすく解説してくれる。

【関連情報】
リーボック http://reebok.jp/

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます