【メンズコスメブランド辞典】育毛ヘアケアブランド「デプス」(2016.12.24)

スキンケアのアルビオンと浸透技術のナノキャリアが共同開発し、2016年3月にデビューした期待大のヘアケアブランド。

slid_01

「スカルプケアは頭皮のスキンケア」と捉え、育毛のカギとなる肌の健康を考えた処方技術と有効成分を必要な場所に的確に届ける最先端薬物輸送システム、ナノセスタドラッグデリバリーシステム(DDS)を採用した「4パートシステム」を提案する。

「4パートシステム」とは、シャンプー、トリートメント、ケアエッセンス、トニックエッセンスを4パート1サイクルとするメソッド。

大注目は、スカルプケアエッセンス。

01122143_5694f4e48cd71

育毛に効果があると言われるミノキシジルを配合したものが、日本では医療医薬品には無く、一般用医薬品のリアップのみと注目を浴びたが、そのミノキシジルの2倍以上の効果があると言われる環状ホスファチジン酸Naを配合。

DDSで更に効果がありそうだ。また、使用感や香りにもこだわり、ケア中は爽やかなベルガモット、翌日の夜にかけてシダーウッドへ変化する。

落ち着いた大人なパッケージデザインもおしゃれ。都内3店舗、全国でも15店舗と限られているが、公式WEBサイトでも購入できる。

文/Men’sBeauty編集部(maru)

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます