• TOP
  • モテ講座
  • 専門家に聞く失敗しないカップルズホテルの選び方

専門家に聞く失敗しないカップルズホテルの選び方(2016.12.25)

盛り上がった気分で入ったホテルがイマイチだったら、せっかくの熱も冷めてしまう。そこで燃え上がった炎に油を注ぐような、アツイ夜を約束する〝鉄板〟ホテルチェーンを紹介しよう。

●カップルズホテルは実は今が行き時!

シティホテルやビジネスホテルのように、カップルズホテルのカテゴリーにも、運営会社が同じチェーン店が存在する。カップルズホテルに詳しい神戸学院大学人文学部講師の金益見さんによると、「施設やサービスのレベルが高い店舗があるチェーンは、ほかの店舗でも同水準のレベルが提供されている場合がほとんどです」という。

つまり、評判の良い店舗があるチェーンには〝ハズレ〟が少ないわけだ。ここではそうしたホテルおよびチェーンを紹介した。店舗が存在する地域は限られるが、利用できそうな場所にある店舗があれば、サイトをチェックしてほしい。中でも、「cooju」や「バリアン アイランド新宿店」は、ビジネスユースや女子会などの利用もでき、サービス面でも進んでいる。

また、少子高齢化やデフレによる所得の伸び悩みもあって、カップルズホテル全体では稼働率は低下を続けており、それに伴ない利用料金も下がってきている。

「業界的には大変ですが、ユーザーの立場から見れば歓迎すべきこと。カップルズホテルは、今が行き時なんです」(金さん)

メンバーズになれば、さらにお得になるケースもあるので、気に入ったら、即検討してみるべし。

●リゾートホテルをベースにしたリラックススペース

UTILITY HOTEL cooju

MB011
埼玉県川越市脇田町17-4 0120-405-910
http://cooju.jp/ 8800円~2万2800円(月~木、日・祝)

リゾートホテルの上質な安らぎを、手軽に味わえると好評のバニラリゾート。最新の「cooju」は、リゾート感あふれる空間の魅力に加え、駅前の好アクセス、予約や外出ができるなど、ビジネスホテルの利点も備える。旅行やビジネスはもちろん、カップルにも新しい使い方を提案。

MB012
浴室に大型プロジェクターを備えた最上級タイプ「グランスイート」。バニラリゾートならではの落ち着いたゴージャス感が漂よう。

MB014
明るく広々としたフロントやビジネス向けの施設など、1人でも利用しやすい配慮が。

MB013
「グランスイート」にある岩盤浴。4名まで1室の料金で利用できるので、女子会での利用も多い。

■その他の系列店

MB015

1 2 3 4
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます