正月太り撃退!腹筋割り【ツイストクランチ】(2017.01.08)

徐々にできる回数が増えていれば、正しい腹筋運動ができている証拠だ。今回からは、クランチに加えてできるツイストクランチをメニューに加えて、さらに凹んだ腹を目指して欲しい。

腹筋側部を鍛える「ツイストクランチ」

吉田「今回は、クランチに追加して行うツイストクランチを紹介します。名前の通り、クランチにひねりを加えただけですので、気をつけるポイントはクランチと同じ。膝を90°に曲げを背中を床にぴったりとつけることで腹筋を縮め力を入りやすくすることです。」

MB-001
ヒジを反対側のヒザにくっつけるようにして状態を起こす。起こしたら2秒キープ。

反対側も同様に。目線は尻の横あたりでOK。反動をつけないように。

MB-002

吉田「反動をつけずに、腹筋側部に力をいれて上体をひねりながら起こします。イメージは、ヒジを反対側のヒザにつけるようにひねりますが、本当につけなくて大丈夫です。無理のない程度に上体を起こしてください。これをやはり、限界まで行ってください。クランチと組み合わせると腹筋に効いているのがさらにわかりますよ。」

吉田トレーナーの今日の教訓

・クランチと組み合わせて相乗効果をゲット!

・膝と肘をつけるほど上体を起こさなくてもOK!

フィジカルトレーナー
吉田輝幸

9364df4f507d9e8b7fd6f1154ee61c45

1975年生まれ。国士舘大学体育学部卒業。大学卒業後に本格的にパーソナルトレーナーの道を進むため、渡米。帰国後はさまざまなスポーツ、ジャンルのアスリートのトレーナーとして活躍。正しい身体の使い方、正しい動きによって最高のパフォーマンスを引き出す「吉田コアパフォーマンスメソッド」を提唱。現在は、トップアスリートやモデル、アーティストなどが通うトレーニングジム、「PCP」のフィジカルトレーナー&ディレクターを務める。また、多くのフィットネスクラブや専門学校でのパーソナルトレーナー養成やトレーニングマシーン開発補助、テレビや雑誌などさまざまなメディアでも活動している。

PCP
http://www.p-core-p.com/

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます