腹とふくらはぎを引き締めるポーズ【男のヨガ講座】(2017.01.08)

■かんぬきのポーズ(Parighasana)

難易度 

【効果】
・お腹を引き締める
・ふくらはぎを引き締める
・気持ちをスッキリさせる

胸を開き体側を気持ちよく伸ばすポーズ。お腹の力が抜けたり体が前のめりにならないようしっかりと下半身を安定させて。

■STEP1

足を腰幅に開き膝立ちになる。

■STEP2

両手を腰に置き、右足は横に開く。右のつま先と踵、左の膝は一直線上に置くように。

■STEP3

右手の甲を腿の上に乗せ、息を吸いながら左手を天井に持ち上げる。

■STEP4

息を吐きながら上体を右に倒し、右手は脚の上を滑らせていく。気持ち良く伸ばせるところまで動かしたらキープし。目線は天井方向に向ける。

_MG_4152

■STEP5

息を吸いながら左手に引っ張られるように上体を起こし、右足を戻したら反対側も同様に行う。

【ヨガのこばなし】

寒くなると背中が丸まり体を縮めがちです。これは悪姿勢を招くだけでなく、血行が滞りやすくなり身体のコリやむくみの原因にもなってしまいます。

また、悪姿勢の結果内臓が圧迫されてしまい、消化機能が低下します。そのため疲れがなかなか抜けず免疫力も低下し風邪をひきやすくなるのです。

体側を伸ばすポーズにはこれらを解消する効果が期待できます。体側を伸ばすことで深層筋を刺激し血行を促し内臓の働きを活性化させてくれます。

腰回りの筋肉もよく伸びるのでお腹周りのお肉が気になる方にもオススメです。ウェストを捻るポーズとセットで行うとさらに刺激が加わり大きな効果が期待できます。

何より体を伸ばすと身体の緊張がほぐれ心地よさを感じることができるのであまり難しく考えずにたくさん伸ばしてみましょう。

文・モデル/國本さくら 撮影/野口 佳那子(owl)

_MG_1736

元モデルの経験を生かし、男女ともに綺麗に見られる体づくりを提案する美容ライター。ヨガインストラクターの資格も持っており、日常に取り入れられるヨガポーズをわかりやすく解説してくれる。

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます