• TOP
  • ボディー・ダイエット
  • いつもの準備運動は意味がない!?「ムーブメントプレパレーション」で動けるカラダを手にいれる4

いつもの準備運動は意味がない!?「ムーブメントプレパレーション」で動けるカラダを手にいれる4(2017.01.13)

ムーブメントプレパレーション第四弾は、ふくらはぎを伸ばす『カーフ』。いままでのストレッチで、ふくらはぎを伸ばしていても、イマイチ伸びを感じなかった人はぜひ、トライしてほしい。

これなら右と左の筋肉の柔らかさの違いもわかり、どちらをより重点的に伸ばせば左右のバランスを整えればよいかもわかるぞ!

■ふくらはぎを伸ばす「カーフムーブメント」

吉田「カーフとは、英語でふくらはぎのことです。とても簡単な動きですが、かなりふくらはぎを伸ばすことができます。特にスポーツ前には抜群の効果を発揮しますよ」

4166

吉田「床にかかとがつく状態を保ったまま、手を床につきます。脚からなるべく遠くに離すのがポイントです。かかとをついていられるギリギリのところまで遠ざけてください。写真の場合は、左脚のふくらはぎを伸ばすので、右足のつま先はかかとに引っ掛け、左足をおさえておきます」

4169

 

吉田「あとはかかとを上げ下げするだけです。下げるときにふくらはぎが伸びます。3秒くらい伸ばしたら、またかかとを上げるのを繰り返してください」

POINT

4172 4171

 

 

 

 

 

 

吉田「足先は必ず、頭に向けるようにしてください。右図のように外側に逃げてしまうと、ストレッチ効果が薄れてしまいます」

・動きを動画でチェック

フィジカルトレーナー 吉田輝幸

36310

1975年生まれ。国士舘大学体育学部卒業。大学卒業後に本格的にパーソナルトレーナーの道を進むため、渡米。帰国後はさまざまなスポーツ、ジャンルのアスリートのフィジカルトレーナーとして活躍。正しい身体の使い方、正しい動きによって最高のパフォーマンスを引き出す「吉田コアパフォーマンスメソッド」を提唱。現在は、トップアスリートやモデル、アーティストなどが通うトレーニングジム、「PCP」のフィジカルトレーナー&ディレクターを務める。また、多くのフィットネスクラブや専門学校でのパーソナルトレーナー養成やトレーニングマシーン開発補助、テレビや雑誌などさまざまなメディアでも活動している。

PCP
http://www.p-core-p.com/

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます