トランプ新大統領の好感度が上がる髪型を考えてみた(2017.01.20)

人の印象は些細な変化で変わるもの。特に男性は化粧をしない分、髪型が印象の要と言ってもいい。トレンドを追いかけるもよし、自らに似合う髪型を探求するもよし。だが、話題のあの人物の髪型だけはあまりに不似合いなので、ずーっと気になっている。そう、ドナルド・トランプ氏だ。

1
歯に衣着せぬ物言いで、一躍成り上がったトランプ氏。発言もさることながら、男性の身だしなみを応援するMen’s Beauty編集部としてはその髪型が気になってしょうがない!!!!

特にアメリカは美容大国。スキンケアはもちろんのこと、脱毛やメイクまで行う男性も多い。見た目の印象というのは、日本以上に大事な要素だと思うわけです。


若い頃はこんなにイケメンなんだから、髪型ちゃんとすればもっと支持されるはず! ってなわけで、大変僭越ではありますが、トランプ氏の好感度がうなぎのぼり!? な髪型を以前アップした髪型の黄金法則を元に考えてみた。

爽やかといえば、スキッと黒短髪!

2016_0303_1628_14 2016_0303_1630_36

イマイチだった。というか、黒髪似合わない。

ミディアムウルフ系でセクシーなイメージに

2016_0303_1626_25 2016_0303_1623_15

あ、左はまぁまぁかっこいい。右はない。ってか、やっぱりドナルド氏イケメンです。

マッシュ系で可愛さアピール!

2016_0303_1625_34 2016_0303_1623_59

お、おー。大分いい感じになってきた。年齢も重ねているので、シルバーアッシュは自然で似合う。あれ、もしかしたら分け目は左からの方が似合うかも?

分け目の位置を変えて印象を激変!

 2016_0303_1630_12 2016_0303_1628_37

ほら! 左分けめっちゃ似合う!

ちなみに髪型の分け目は人の心理を表すと言われていて、右分けは直感的に物事を判断し、「わかる人に分かればいい」という心理の表れなんだとか。確かに、トランプ氏の現在の言動と合致してますね。

逆に左分けは論理的に物事を判断し、「全ての人に愛されたい」という心理があるという。トランプ氏は超やり手ビジネスマンなので、論理的思考力に長けているはずですし、左分けの髪型の方が本来は似合っている(若い頃もやっている)ので、心の底では「みんなに愛されたい」と思っているのかもしれませんね。

というわけで(勝手に選らんだ)一番似合う髪型発表!

2016_0303_1632_49 2016_0303_1619_39

いかがでしょう? ショートミディアムを流すスタイル。これなら、人柄が良く感じられるし、今のスタイルからそこまで遠くないので変えやすいかと。お金持ちだから増毛も屁でもないでしょうし!

元々の金髪なら若々しく、シルバーなら渋く演出。分け目に関しては、左分けにしてほしいところですが、トランプ氏の意思を今の所は尊重します。ですが、もし大統領選に臨まれるときは、左分けに変えた方がオススメですよ!(誰か関係者の人見てたら、教えてあげて)

採用してくださるかは分かりませんが、我々としては大真面目にトランプ氏の好感度を上げるべく考えました。もし、トランプ氏にもっと似合う髪型があると思う人は、ツイッターアカウント @beauty-mensまで投稿してくださいね。

皆さんもこれを機に、新しい髪型にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

文/編集部

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます