「鶏ささみのつるつる」でダイエットメニューに新食感(2017.01.24)

今年も年始の食べ過ぎでちょっと体重オーバーかも!? でも食べる量を減らすのはツライ……。そんな時に最適なダイエット法が鶏ささみを使ったダイエット。普段の食事にささみを取り入れるだけの簡単な上に美味しいダイエットなので、比較的取り組みやすいと人気を呼んでいる。

そもそもササミは、胸肉の奥の竜骨に張りついていた肉のことを指す。形が笹の葉に似ていることから「笹身=ササミ」と呼ばれているのだ。脂肪が最も少ない部分で、味わいは淡泊。しかし、加熱しても柔らかくしっとり感があるのでダイエッターならずとも好んで食べる人も多いだろう。

色々な種類の肉の中でも、ササミは特にダイエットに有効と言われている。今回は、その理由についてお教えするとともに、オススメの調理法レシピもお伝えしよう。

sasami

■なぜ、ささみはダイエットに有効なのか?

ささみは何故、ダイエットに効果的だと言われているのか? その理由は大きく分けて3つある。

1.低カロリー
ささみはカロリーの低さが魅力。ささみのカロリーは、なんと「鶏もも肉の半分」と言われている。具体的には100gあたり100kcalほど。ちなみに、スーパーでよく売っているパック入りのささみを基準にすると、1本のカロリーは約45kcalとなる。

普段の食生活にささみを加えてもダイエットには成り得ないが、メインのおかずに置き換えればかなりのカロリーダウンが見込まれ、手軽な食事制限を行うことができる。

2.高たんぱく質
たんぱく質は、筋肉をつくるもととなる栄養であり、たんぱく質が不足すると筋肉が落ちて痩せにくい体になってしまう。ささみには多くのたんぱく質が含まれているため、筋力をつけるための補助的な役割をおおいに担ってくれる。

ささみを摂取した30分後くらいに、筋トレを行うと基礎代謝がアップ。さらに有酸素運動も併せて行えば、活動代謝もアップしてダイエットの効果を早く出すことができるだろう。

3.満足感
食事制限ダイエットは、食べられないことによる不満やストレスが溜まってしまって継続できくなるパターンが多い。しかし、ささみによるダイエットは肉を食べる減量法のため満足感が高く、継続的に行うことができる。

さらに、ささみと一緒に野菜を摂ることで食物繊維の吸収率もアップ。腹持ちがよくなり、さらなる効果が見込めるはずだ。

1 2 3
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます