【男前グルーミング講座】マユシェーバーで男前マユを手に入れる(2015.07.06)

「男の身だしなみ講座」とは、身だしなみを整え、爽やかな〝男前〟を作り上げると話題のメンズ美容家電をテーマごとにピックアップ。実際の使用インプレションを通じて、その特徴や活用法について考えていく連載企画だ。

2回目となる今回のテーマは「マユ」。「目は口ほどに物を言い」という故事を持ち出すまでもなく、目は人間の印象を左右する重要なパーツ。自信にあふれ、いわゆる目ヂカラのあるビジネスマンと、頼りなさげで弱々しい目のビジネスマンでは、その成果に自ずと差が出ることは容易に想像できる。

そこでポイントなるのがマユだ。髪の長さやスタイルで顔の輪郭やフェースラインの印象が変わるように、マユも形を少し整えるだけで、目に留まらず、顔全体の印象が大きく異なってくるからだ。

そんな中、若い世代を中心に男性のマユケアは日常化。本誌「男前プロジェクト」企画における女性社員のコメントを見ても、この傾向が好意的に受け止められていることがわかる。ただし、彼女たちが「長さが揃っていない」「バランスが悪い」「カタチが整っていない」など、〝残念マユ〟を指摘する声が多いことも事実。

というわけで今回フィーチャーするのは、5月上旬発売予定のパナソニック『マユシェーバーキット ER-GM20』。2タイプのマユコームが付属し、「剃る」「整える」が1台でこなせてしまうというユーティリティアイテムだ。本体は30gと軽量で(マユコーム含まず・乾電池含む)、自宅はもちろん、オフィスや出張先でも手軽にケアできる。

パナソニック 『マユシェーバーキット ER-GM20』
オープン価格 

DM-002

外形寸法/高さ140×幅16×奥行き14mm(マユコーム含まず)
質量/約30g(マユコーム含まず・乾電池含む)
使用可能時間/約1か月間使用可能(週2回、1回約5分間使用の場合)
コーム/マユコーム A:6、8mm B:2、4mm
電池/単4アルカリ乾電池×1(別売)
カラー/-S(シルバー調)、-K(黒)、-R(赤)

1 2 3 4
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます