アクロバティック腕立て伏せ(2017.02.02)

プッシュアップの正しいフォームを身につけ、大胸筋を鍛えるトレーニング。今回は、高い負荷をかけられるハードプッシュアップをご紹介。普段のトレーニングじゃ物足りない、単調でだんだん飽きてきたという人にピッタリなので是非、チャレンジしてみてほしい。

体の使い方を知るハードプッシュアップ

吉田「トレーニングは継続することが一番大切です。ただ、確かに毎日行っていると飽きてきてしまうという気持ちもわかります。そんな時のために、家にあるものを利用して楽しみながら、しかも負荷も高く効率的なトレーニングをご紹介します!」

35706

吉田「はい、こんな感じです。椅子に足をついて、プッシュアップを行います。椅子の高さは大体、腕を伸ばしたときに頭から足までが一直線になるくらいがいいでしょう。低くすれば負荷が軽く、高くすれば高負荷になるので、強度に合わせて加減してみてください。

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます