骨盤の歪みを整え肩こりを緩和するポーズ【男のヨガ講座】(2017.02.06)

■ワイルドシング(Camatkarasana)

難易度 

【効果】
・肩こり緩和
・骨盤の歪みを整える
・気持ちをスッキリさせる

海老反りのように身体の前面を伸ばすポーズ。

■STEP1

ダウンドッグから、息を吸いながら左足を天井方向に持ち上げ膝を曲げる(サソリのポーズ)。

■STEP2

息を吐きながら右足の小指側を床につき、重心を右側に移す。

■STEP3

右手と右足で体を支え、息を吸いながら左手を持ち上げ左足を右足の向こう側に下ろすようにして体を開く。

■STEP4

床についている手と足で床を押し、胸を開くイメージ。お尻が落ちないように腰を引き上げて伸ばしている手は自然に垂らし身体の前面の伸びを感じる。目線は指先を見る。

_MG_8320

■STEP5

息を吐きながら左手を床におろし、ダウンドッグに戻ったら反対側も同様に行う。

【ヨガのこばなし】

ヨガのイントラクションでよく使われている表現について解説。

「胸を開く」とは?

後屈のポーズでよく使われる表現で、その通り背筋を伸ばし肩・胸を開きます。肩を左右に開き肩甲骨を下げると胸が大きく開く感覚をつかめるでしょう。胸が開くと肺が膨らみやすくなり自然と呼吸が深まり気持ちもスッキリします。

疲れが溜まっていたり、気持ちが落ちていると背中周りがこり固まり胸が閉じ(落ち)やすくなるので、後屈のポーズで胸を開き背中を柔軟にすることが有効です。

文・モデル/國本さくら 撮影/野口 佳那子(owl)

_MG_1736

元モデルの経験を生かし、男女ともに綺麗に見られる体づくりを提案する美容ライター。ヨガインストラクターの資格も持っており、日常に取り入れられるヨガポーズをわかりやすく解説してくれる。

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます