• TOP
  • スキンケア
  • 肩こり解消!肩の可動域を広げる「ヒップローテーション」

肩こり解消!肩の可動域を広げる「ヒップローテーション」(2017.03.12)

次世代型ストレッチのムーブメントプレパレーション。今回は、寝転んで行う『ヒップローテーション』だ。腰回りと肩周りの筋肉を伸ばすことができる。

■寝たまま行えるヒップローテーション

吉田「ヒップローテーションは、寝たまま行える腰と肩周りをほぐすムーブメントプレパレーションです。」

 6831  

吉田「床に横たわり、両肩をしっかりと床につけたら、膝を曲げて足をつけます。ここから、左右に足を振っていきます。これで、なぜ肩周りがほぐれるかと言うと、伸ばしたい箇所から遠い筋肉を動かしたり、相対する動きをする筋肉を動かすことでより効率的に筋肉をほぐすことができるためです。

実際、やっていただければ分かると思いますが、肩をつけたまま足を左右にふると、肩周りの筋肉が引っ張られる感覚がありますよ。」

6835

吉田「左右に足を振っていきます。角度は自分が痛くない範囲までで大丈夫です。やっているうちに徐々に可動範囲が広がっていくのがわかると思います。普段のストレッチよりも、動きながら体をほぐすほうが効果が出るのを実感しやすい動きだと思います。」

6838 6833

 

 

 

 

 

吉田「気をつけることは、肩を必ず床につけること。これだけです。床につけていないと、肩周りの筋肉がしっかりのびません。ボールを投げるスポーツをする人や、肩こりを解消したい人にもオススメの動きです。」

■動画で動きを確認!

吉田トレーナーの今日の教訓

・肩を床から離さない!
・スピードは速くなくてOK

フィジカルトレーナー 吉田輝幸

36310

1975年生まれ。国士舘大学体育学部卒業。大学卒業後に本格的にパーソナルトレーナーの道を進むため、渡米。帰国後はさまざまなスポーツ、ジャンルのアスリートのフィジカルトレーナーとして活躍。正しい身体の使い方、正しい動きによって最高のパフォーマンスを引き出す「吉田コアパフォーマンスメソッド」を提唱。現在は、トップアスリートやモデル、アーティストなどが通うトレーニングジム、「PCP」のフィジカルトレーナー&ディレクターを務める。また、多くのフィットネスクラブや専門学校でのパーソナルトレーナー養成やトレーニングマシーン開発補助、テレビや雑誌などさまざまなメディアでも活動している。

PCP
http://www.p-core-p.com/

 

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます