みんなどうしてる?オトコのアンダーヘアー処理最新事情(2017.03.13)

2月も後半を迎え、春の訪れも近い、と言いたいところだが、まだまだ寒い日が続きそうな雰囲気。実際、日本気象協会の1か月予報を見ると、特に東日本の日本海側では平年に比べ曇りや雪または雨の日が多いという。先日発表された同協会による2017年の桜の開花予想でも、開花時期は〝平年並み〟。予想開花日は九州の3月25日が最も早く、関西、中部、関東の各地方は3月31日となっている。

とはいえ、桜の開花予想が発表されること自体が、春到来へのカウントダウンが始まっている証左。開花に備える桜の花芽のように、準備万端整えて新しい季節に臨みたいものだ。

さて、新しい季節となれば、転勤や異動、担当替えに後輩や部下となる新入社員の入社と、周辺の環境が変わる方も多いことだろう。そこで今まで以上に気を配りたいのが「身だしなみ」だ。メンズビューティーでも繰り返し指摘してきたように、新しい得意先や担当者を前にした時の第一印象は、その後のあなたの命運を左右するといっても過言ではないからだ。

そんな中、編集部では〝男の身だしなみ〟において最近、あるトレンドが深く、静かに浸透しているという情報をキャッチした。そのトレンドとはズバリ、「アンダーヘアー」である。意外に思われる方も多いかもしれないが、その裏付けとして都内在住の20~30代の男性を対象にした調査(※)では、まず全体の60%以上が「自分のムダ毛が気になる」と回答。

d4342-64-909788-1-1

そしてムダ毛を脱毛するなら、「気になる部分を〝減毛〟したい」が約56%、そして「〝ツルツル〟にしたい」という回答は、30%以上も寄せられているのだ。

d4342-64-624953-4
・男性向け総合美容外科『ゴリラクリニック』調べ。20~30代の都内日本人男性220名対象。調査期間は2016年6月3日~6月6日(インターネット調査)

一方、ムダ毛に関しては、女性の50.7%が「男性のムダ毛が気になる」と回答するなど、男性のムダ毛処理への関心は高まっているといえるだろう(※)。
※インターワイヤードが自社のネットリサーチサービス『DIMSDRIVE』で行なった「ムダ毛処理」に関するアンケート調査より。DIMSDRIVEモニター4207人が回答。

パナソニックの『ボディシェーバー ER¥GK40』は、そんなムダ毛処理に欠かせないアイテム。3タイプのアタッチメントを備え、部位別に使い分けも容易なシェーバーとして、メンズビューティーでも紹介してきた経緯もある。

パナソニック
『ボディシェーバー ER-GK40』

ER-GK40-W のコピー

そんな背景を踏まえながら、今回は3名のメンズビューティーユーザーに集まっていただき、アンダーヘアーケアについての最新事情を探ってみた。

1 2 3
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます