• TOP
  • スキンケア
  • 初対面で「得」をするポイントは“美肌”。肌がきれいだと好印象を抱かれやすい!

初対面で「得」をするポイントは“美肌”。肌がきれいだと好印象を抱かれやすい!(2017.04.14)

新しい環境に身を置いたり、初めてのことに挑戦したりと、人と会うことが多くなるこの時季、初めて顔を合わせる相手にはできるだけ良い印象を持ってもらいたいもの。では、どうしたら初対面で好印象を持ってもらえるのだろうか。そこでドクターシーラボでは、好印象を与えるためには何が必要かアンケートを行ったので、結果をお伝えしよう。(調査概要:Webアンケート/2017年3月9日~3月10日/20~59歳男女 N=292名)

PASONA_9_TP_V

<<“肌がきれい”だと「自己管理ができ、心に余裕がある」印象を抱かれやすい!>>

■第一印象で好印象を抱く外見のポイントに“きれいな肌” がTOP3でランクイン!!

main
第一印象を決めるにあたって重要なのが、見た目。そこで、実際に好印象を抱く、外見のポイントを聞いてみたところ、1位「清潔感のある服装(80.5%)」、2位「美しい姿勢(44.9%)」、3位「きれいな肌(31.2%)」という結果に。清潔感のある服装や美しい姿勢は印象を良くするとよく聞くが、意外にも“肌のきれいさ”が好印象を得られるポイントということがわかった。

■初対面で「得」をする肌には、“透明感”が大切!

では、好印象を与える肌とはどのような肌か聞いてみたところ、ダントツで「ツヤのある明るい肌(76.9%)」と回答!続いて「シミ・くすみの目立たない肌(53.8%)」という結果に。このふたつに共通するのは、まさに“透明感”!透明感のある肌は、性別や年代問わず良い印象を与えるための重要なポイントとなるようだ。
sub1
さらに、“きれいな肌”によって「その人にどのような印象を受けますか?」と質問。上位の回答結果から“自己管理が出来て心に余裕がある人”という印象を抱く方が多いことが判明。つまり“肌がきれい”であれば相手にさらにプラスの印象を与えられることができるのだ。
sub2
このようにきれいな肌を持つだけで、初対面において“心に余裕がある人”などと「得」な印象を与えられることが今回のアンケートで判明したが、残念ながら、そのきれいな肌は今日明日で手に入れられるものではない。日々の手入れをしっかりすることが重要なのだ。そこで、ドクターシーラボでは簡単に続けられて“透明感のある、きれいな肌”を叶えるおすすめコスメを紹介しよう。
sub4
100倍※1浸透※2ビタミンC(APPS*)配合で効かせたい肌の奥※2までたっぷりとうるおいを届け、透き通るようなツヤ肌へ。さらに、美肌サポート成分も配合し、ツヤだけでなくキメ・ハリ・保湿・引き締めなどマルチなケアもこの1本で!とろみのある濃厚なテクスチャーなのに、肌に付けた瞬間スーッとなじむ感動の浸透※2力で、リピーター続出の化粧水だ。「はじめまして」が増える今こそ 、“ビタミンC*濃密ローション”で透明美肌を手に入れて、あなたも「得」をしてみては?

※1 従来のビタミンC(アスコルビルグルコシド)比 ※2 角層 ※3 ドクターシーラボ化粧水の中で、新発売後からの累計販売実績より集計  ※4 2012年6月~2017年1月の累計販売 *パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na(整肌成分)

【関連情報】
http://www.ci-labo.com/shopping/product/00033744/

文/編集部

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます