• TOP
  • ヘルスケア
  • シャンプーにブレンドで効果倍増!クラリセージで脱毛予防対策を!

シャンプーにブレンドで効果倍増!クラリセージで脱毛予防対策を!(2017.04.16)

働く男たちは日々ストレスを抱えながら生きている。「身も心も疲れ切った僕たちに癒しを! 願わくば健康促進を! さらに美容効果を!」

そんな彼らに新たなリラクゼーションを提唱する「男のためのアロマオイル講座」。今回オススメするアロマは「クラリセージ」。あたたかく、ほんのりとスパイシーで苦みのある香りである。

クラリセージ

クラリセージは、るラテン語の「クラルス」に由来している。「明るい」「正常な」を意味する言葉で、古来から目の疾患に用いられており、クラリセージからとれる粘液で目の洗浄をしていたという。中世の頃には、このハーブは「キリストの眼」と呼ばれてたほどだ。

クラリセージ自体は、ヨーロッパ原産のハーブで、セージの一種である。 1メートルくらいの高さにまで成長する2年草で、大きなハート型の葉を持ち、初夏にピンクや紫色の花をつけるそうだ。

■女性向けのイメージが強いアロマオイルだが……

クラリセージには、ジテルペンアルコール類のスクラレオールという成分が含まれており、これが女性ホルモンのエストロゲンと似たような作用を持っている。生理不順や更年期障害等の女性の疾患に対してよく効くだけでなく、自律神経、感情の動き、脳の働きを整えるなどメンタル面にも効果を発揮するアロマだ。

抗ストレスや抗うつ、パニックの沈静化など、心への作用は非常に有効であるばかりか、用いることでだんだんと幸福感・陶酔感に満たされ、ポジティブになれるという。また生理の周期によってまったく違う香りに感じることもあるらしく、女性にとってなくてはならないアロマと言ってもいいだろう。

しかしながら、男性にとっても非常に有効なアロマであることも忘れてはならない。先にも述べたように、クラリセージは目に良いアロマ。香りを嗅ぐだけで、目の疲れがスッと引いていく感覚になるだろう。また、仕事中に目のかすみを覚えたら、アイマスクに精油を落として10分ほど目に置けば、見事なまでにスッキリと視界がクリアになるはずだ。

さらに、クラリセージは催眠効果も強い。精油を1、2滴ティッシュに垂らして枕元に置くだけで、一瞬で眠りにつくことができる上に、朝の目覚めもいい。仕事が忙しくなる春の時期には特に、体調管理の一環としてぜひオススメしたい。

1 2 3
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます