• TOP
  • ヘアスタイル
  • 【マコ兄の男の”美”学】髪が伸びてきたときに髪型が決まる美容師を選べ

【マコ兄の男の”美”学】髪が伸びてきたときに髪型が決まる美容師を選べ(2017.04.21)

連載:マコ兄の男の”美 “学

■時間経過を伝えて、それに応えるのが本当のプロ

_MG_9650

マコ兄「僕は、プロはスタイルだけではなく時間経過もつくるもの、と考えています。例えば、美容室や床屋さんに行き、髪を切ったら次にサロンに行くまでに、1ヶ月ないし3ヶ月かかるわけですよね。髪を切る人間は、その時間にも責任があると思うんです。

切ったその日、その瞬間に完成しているだけではプロとは言えない。そのあと、その髪型をキープできなかったらあなたのせいって無責任すぎるじゃないですか。

3ヶ月なら3ヶ月の経過を考えて、手ぐしで整えるだけでも、乱れてもかっこよくって、1ヶ月、2ヶ月経過して、ヘアスタイルを少し変えてもカッコよくなければ本当の上手なカットとは言えないんです。皆さんはそのために高いお金を払っているわけですから。そう僕は思っています。

だからこそ、コミュニケーションが大切で、その方の時間経過を知るわけです。知った中で、じゃあどういう風にしていこうかと提案を我々がするんですよね。それがうまいプロの使い方というか、相談の仕方です。

僕は、今、プロが甘やかされていると感じています。皆さん、「切ったらこうなる」というのがゴール地点だから、その後は劣化していくと思っているんですよね。それが僕は嫌なんですよ。

そこはあくまで入り口で、その後経過する時間が大切なんです。1ヶ月に1度しかこれないので、白髪が1センチでもあると嫌だからどうしたらいいですかとか、時間経過を知った上でアドバイスができる人がベストです」

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます