パナソニックが「泡スルーヘッド」を搭載したシェーバー『ES-ST39』を発売(2015.06.30)

MB004

パナソニックでは2011年よりお風呂で使え、肌にやさしくヒゲが剃れる防水設計を施した「お風呂剃りシェーバー(STシリーズ)」の発売を開始。2015年、発売5周年を迎える「お風呂剃りシェーバー」は累計販売台数約265万台(同社調べ)と好調に販売している。

MB003

今回発売される『ES-ST39』は、新開発「泡スルーヘッド」を搭載。これは外刃フレームに設けた溝が、泡やジェルをかきとらずに、ヘッド内部までしっかり導きやすくするもので、滑らかな剃り心地を実現する。

また、旅行や出張中のバックの中での誤操作を防ぐ、「スイッチロック」機能も装備。スイッチを1回押して駆動させ、次に長押し(2秒以上)するだけで、簡単にロックの設定・解除が行なえる機能だ。これにより、旅行や出張中のバッグの中で、誤って駆動させてしまうことを防ぐ。

MB002

洗顔剤から手早く泡を作る「泡メイキングモード」機能も引き続き搭載。洗顔剤やボディソープなどを使って、素早く、手軽にシェービング用の泡を作ることができる。

このほかにも、45度鋭角刃採用で、モミアゲや長く伸びたヒゲをスピィーディにカットできる「シャープトリマー」、自動でパワーをコントロールし、肌への余分な負担を抑える(パナソニック調べ)「ヒゲセンサー」、高速駆動でとらえたヒゲを逃さない「リニアモーター駆動」などを搭載している。

<製品情報>
http://ctlg.panasonic.com/jp/shaver/3blade-shaver/lineup.html

(文/編集部)

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます