• TOP
  • 新商品・イベント
  • 暑い季節にぴったり!「糖質を考えたキャラメルマキア―ト」期間限定で販売

暑い季節にぴったり!「糖質を考えたキャラメルマキア―ト」期間限定で販売(2017.06.03)

■糖質10g以下でキャラメルが楽しめる!

キャラメルは糖質が高く、糖質を気にする方から敬遠されがちだ。そこでモンテールは、糖質10g以下(※1)でも濃厚なキャラメルの味わいを楽しめる「糖質を考えたキャラメルマキアート」を発売した。
0446510_01
「糖質を考えたキャラメルマキア―ト」は、キャラメルムースにクラッシュしたコーヒーゼリーを入れ、その上にホイップクリームとキャラメルソースをトッピングした冷たいスイーツだ。キャラメルムースにはキャラメルの味わいを存分に楽しめるよう、生クリームを加えたリッチなミルク感と、ほど良い苦みがあるオリジナルの「生キャラメルペースト」を使用。

この生キャラメルペーストに自家製牛乳を加えてなめらかなキャラメルムースに仕立てた。またキャラメルのほろ苦さとマッチする、芳醇な香りのコーヒーゼリーをムースの中に入れ固め、その上にのせたなめらかなホイップクリームがキャラメルの甘さを引き立て、口に入れると奥行きのある甘さが広がる。

さらに、ムースとは異なるまったり濃厚なキャラメルの味わいも楽しめるよう、生キャラメルペーストに、自家製カスタードを合わせたキャラメルソースをトッピング。糖質が気になるという方でも、つるんと冷たいのど越しと共に、キャラメルのほろ苦さと奥深い甘みがより楽しめる、夏にぴったりのデザートとなっている。

■「糖質を考えたキャラメルマキア―ト」
・発売期間:2017年6月1日(木)~6月30日(金)
・販売エリア:北海道・沖縄を除く全国
・税抜き希望小売価格:150円
*ゼリー、ムース、クリームにエリスリトールを使用
*エリスリトールを除いた糖質量:9.9g

このシリーズは、一般社団法人食・楽・健康協会の山田悟代表理事(※3)が提唱する『緩やかな糖質制限(ロカボ)』に基づき商品を企画。砂糖、小麦粉と合わせて、砂糖に比べ血糖値があがりにくい糖質(エリスリトール(※2))や小麦ブランなどを使用し、糖質10g以下(※1)にしたスイーツだ。近年の健康志向への高まり等から、手軽に購入できるロカボ関連商品が増え、注目されている。

【関連情報】
http://www.monteur.co.jp/

文/編集部

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます