• TOP
  • スキンケア
  • 夏前の肘、膝ケア!バルクオムのボディトリートメントを試してみた

夏前の肘、膝ケア!バルクオムのボディトリートメントを試してみた(2017.06.17)

男性の夏ファッションとして、すっかり定着したハーフパンツ。その流れもあってか、今年は男性のムダ毛を処理するアイテムが多数登場している。

今現在、人気が集中して品薄状態が続いているパナソニックの『ボディトリマー』をはじめ、ギャッツビーから発売されている「ボディ ヘアトリマー」など様々な商品が棚を大きく占めるようになった。

編集のカトウ自身も、一昨年あたりから、夏前にはすね毛やワキ毛などを処理するようになった。確かに見た目がスッキリするし、ムレもなくなるのでとても快適なのだが、処理したことによって今まで見えていなかった体の乾燥や色の悪さが目立つのが気になるように。

また、カミソリで処理をした場合は、皮膚表面を守る皮脂もごっそりとれてしまうため余計に乾燥が気になる。。。

しばらくは、顔用の化粧水で凌いでいたのだが、それも限界なので、何か対策できるアイテムはないものか、と探していたところ、こんなものが。

P6120896

ネットから人気に火がついた『バルクオム』が発売している「ザ ボディートリートメント」だ。ボディ用の保湿アイテムは、どうもベタっとした感触があるため使うのをためらっていたのだが、こちらは3通りの使い方ができるのがポイント。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

1つは、インバストリートメント。お風呂で体を洗ったら、濡れたまま「ボディトリートメント」を全身に塗り、再びさっとシャワーで流す。もともとかなり伸びの良いクリームなのだが、水と一緒に塗りこめるので、さらにスーッと肌に伸ばせる。写真の分量で大体、脚1本分ぐらいケアできる。

インバスの場合は、全身を軽く保湿したいときにオススメ。ベタッとした感じが苦手な人はこの使い方でも十分保湿できる。これからのシーズンは、日やけあとのケアとして使えそうだ。

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます