ゴッドハンドが生み出す脅威の小顔効果を体感してきた(2017.06.18)

ビジネスマンとして、各方面に顔が広いのは強い武器だ。取引先や提携先、顧客との良好な関係を築きあげるため、付き合いの場を設けている読者諸兄も多いことだろう。

その場には、お酒や料理がつきものだと思うが、続けているうちに自分自身の顔の面積が広くなってしまうと、今度は印象が悪化してしまうという別問題が発生……。嗚呼、悲しき二律背反。様々な板挟みに苦しむのが日本のビジネスマンの宿命なのだろうか。

なんて悲観したくなるのも分かるが、そんなビジネスマンたちに救いの手を差し伸べてくれる”ゴッドハンド”がいるというので、今回はその効果のほどを確かめてきた。

_MG_0525

こちらの女性は、血流の改善によって顔のたるみや、シワ、くまを改善するメソッド『顔筋コーディネイト(R)』を開発したKATSUYO先生。ゴッドハンドの持ち主と言えど、さすがに上司と部下の板挟みは解決できないが、たとえ生活習慣が崩れていても、彼女の施術を受ければ、若々しくハリのある顔をキープしてくれるという。

_MG_0286

というわけで、早速、編集加藤が試しに行ってきた。よくMen’sBeautyをご覧いただいている方ならお分かりかと思うが、加藤は最近、すごく太りました。色々な言い訳はあるのだが、男性美容を扱っている身として大変申し訳ない。そんな激太り加藤の顔を見て、KATSUYOさんが一言。

KATSUYO「加藤さん、血流が滞ってますね。あと、顔の右側(写真左側)のほうれい線のほうが濃く長くなっていて、左側顔面(写真右側)は全体的に下がっています。それから(写真左側)口端の下に線が入ってきています」

寝不足や食生活が不規則だと血流が滞るのはなんとなくわかるだろう。具体的には水分が不足気味だったり、塩分過多だったりでむくんでいる傾向が強いそうだ。

顔の右側のほうれい線だけ長い主な原因は、噛みグセ。いつも同じ側でばかりで食べ物を噛んでいると、このようなことが起こるという。

口の下の線はKATSUYO先生曰く「マリオネットライン」といい、年齢を重ねた顔に出てくるラインのひとつだという。顔のたるみによってできる口角横の深いシワのことだが、老けて見える原因なので早急に対策が必要とのこと。

_MG_0300

まずは、パフ(スポンジ)を2枚使って顔の洗浄。いつもの洗顔だけではなかなか落としにくい毛穴につまった古い皮脂もとっていく。これだけでくすみがとれて明るい印象になるという。

_MG_0313

顔にジェルをぬったら、いよいよ施術スタート。なんだか先っちょが丸い棒で額を押しているが、KATSUYO先生がゴッドハンドたる所以は、この棒にある。

_MG_0343

この棒はプロフェッショナル用の「プレッセ・ルヴェ」といい、KATSUYO先生が施術に用いているもの。希少価値の高い黒水牛の角の芯に強力な磁石を埋め込んだ磁気棒だ。

KATSUYO「いろいろ素材を試してみたんですが、水牛の角が、肌にあたったときに一番気持ちいいんです」

写真を見てもらうと棒で結構押し込んでいるのだが、これが何か異物で押されている感覚がないのだ。冷たさも暖かさもなく、すっと肌に馴染む感じがする。押されても、すべるように動かしても、摩擦を感じない不思議な感触なのだ。

_MG_0353

ぐりぐりと押されたり、押しながらすべらせたりが続くのだが、これがまぁ結構痛い。そして、時折、自分でも分かるぐらいの“ゴリッ”とする何かに棒があたる。

KATSUYO「それが、顔のコリですね。コリによって血流が滞ってしまうと、顔色が悪く不健康に見えるだけでなく、ターンオーバー(新陳代謝)もされにくく、シミなどが増えてしまいます」

_MG_0405

耳の周りも行っていく、実は耳の周りもコルらしく、これがとてつもなく気持ちいい。

KATSUYO「耳まわりはもっとやって!という人がいるくらいハマる人がいますね。表情を作るのに結構耳まわりの筋肉を使っているので、ほぐすと気持ちいいんです。」

プロ用の『プルッフェ・ルヴェ』には様々な形があり、それぞれ適材適所で使用していく。

_MG_0423

首まわりのリンパをながすためには、太めのタイプ。

_MG_0430

目のまわりは皮膚がうすいため、ダメージにならないよう、ヘラのような平たいタイプで圧を分散しながら施述。

_MG_0447

顔の血流改善のためには、頭皮の血流の滞りも流していく必要があるため、頭皮のマッサージも行う。ぐいっと頭の奥にはいっていくような感覚でこちらもすこぶる気持ちがいい。

_MG_0496

最後は、化粧水をたっぷりと含ませたコットンで顔をパックし、さらにその上に冷たく冷やしたジェルを乗せる。施術によって流れがよくなった血管を一度、冷やすことによって、冷やし終わった後にさらに血液を流す効果があるそうだ。

さて、約1時間の施述が終わった結果がこちら。

_MG_0515

これ、シワの様子がわかるようにあえて笑っているのだが、まず、目のまわりのむくみがとれて、目尻のシワが減っている。また、個人的には、施述終了直後から、目が大きく開いているような感じがした。

ほうれい線に関しても、右と左が同じ長さに揃ったのがわかる。シワのふかさに関しては、1度の施術ではやはり完全に戻すのは難しいが、何度か通えばだんだんと薄くなってくるとのこと。

全体なむくみもとれて、フェイスラインがすっきりしたほか、実はさきほどまっすぐ立っているつもりでも、右肩が下がっている状態だったのだが、施述後はきちんと直立できている。これも、施術によってゆがみがとれたためだ。

KATSUYO「ビジネスマンの方は忙しく、普段の生活を改善する余裕もない人が多いと思います。だからこそ、ここに来さえすれば、顔がすっきりとして印象を良くできる、駆け込み寺のようにうちを使ってもらいたいんですね。

最近になって、男性がお客様としていらっしゃることが増えましたが、いらしていただくたびに、男性にこそ、この施術を受けてもらいたいと感じます。化粧もしないし、髪型もそこまでバリエーションがないため、素顔こそが武器になる男性だからこそ、効果を実感していただけますし、何よりも気持ちが良いんです。

仕事で疲れたら、ふと立ち寄ってリラックスして帰る、そんな気軽な気持ちでいらっしゃっていただければ嬉しいです。」

気力が充実していても、疲れは顔に出てしまうもの。知らず知らずのうちに蓄積されていく、顔のたるみやシワ、むくみをとって、若々しく精悍な顔つきを手に入れてみてはいかがだろうか?

【関連情報】
スペリアルメソッド表参道店
〒151-0001 東京都渋谷区神宮前4丁目4−8号村井ビル3F
平日 11:00~19:30ラストイン 土 11:00~17:30 ラストイン
電話:03-6432-9448(完全予約制)
料金: 60分 16000円(税別)がおススメ。
(9月からメニュー改定されるそうなので8月末までは優待あり)

文/Men’sBeauty編集部(加藤敦)

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます