スクワットで夏のボディメイク!【片脚ストップ】(2017.06.22)

■連載/スクワットで夏のボディメイク!

スクワットはトレーニングの王様といわれているほど、基本中の基本の大切なトレーニングであり、大きな筋肉を同時に効率よく鍛えることができる。

また、スクワットの動きは様々なスポーツの動作の基本近い。サッカー・野球・バスケットボールを始め、ゴルフもしかり。また、安全に物を持ち上げる方法としても適しており、重量挙げの選手もスクワットの基本動作を守っている。

足腰を鍛えておくことは、競技パフォーマンスの向上をめざす現役アスリートはもとより、ビジネスマンにとっても、日常生活でのケガを未然に防ぐなど、さまざまなメリットが期待できる。

今回は、スポーツの基本動作に通じる「片脚ストップ」を紹介しよう。

■片脚ストップ

スクワットの体勢から前、横に跳んで、片足スクワットの体勢で止まるトレーニングだ。

まずはスクワット体勢から前方に跳んで、2秒間止まって体勢を保ってみよう。肩や、腰のラインが地面と水平を保てているか、足首とへそと鼻を結んだラインが、地面と垂直になっているかなどを確認しながら行ってほしい。

スポーツ場面では、走って、体勢を整えて止まるというのは、ごく単純な動きだが、ラケットを振る、シュートを打つ、ボールを投げるなど、あらゆるスポーツの基本動作には欠かせない動きである。

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます