スクワットで夏のボディメイク!【ブラインドジャンプ&ストップ】(2017.06.23)

■連載/スクワットで夏のボディメイク!

スクワットはトレーニングの王様といわれているほど、基本中の基本の大切なトレーニングであり、大きな筋肉を同時に効率よく鍛えることができる。

また、スクワットの動きは様々なスポーツの動作の基本近い。サッカー・野球・バスケットボールを始め、ゴルフもしかり。また、安全に物を持ち上げる方法としても適しており、重量挙げの選手もスクワットの基本動作を守っている。

足腰を鍛えておくことは、競技パフォーマンスの向上をめざす現役アスリートはもとより、ビジネスマンにとっても、日常生活でのケガを未然に防ぐなど、さまざまなメリットが期待できる。

今回は、筋肉を使う感覚を養う「ブラインドジャンプ&ストップ」だ。

■ブラインドジャンプ&ストップ

目をつぶって行うブラインドジャンプは、目をあけた通常のジャンプよりかなり難易度が高くなる。スポーツでは大切な深部感覚を研ぎ澄ますには格好のトレーニングだ。

スクワットポジションをとって、目をつぶり、前に飛んでみよう。2秒間、片脚で静止できているだろうか。

続いて左、右と飛んでみよう。

前、左、右と各5回づつ跳べたら合格だ。

監修・実演/高野賢一郎
理学療法士/産業理学療法研究会代表
講演、研究会、フィールドワークで国内、海外を飛び回る日々。

取材・文/十吉耕次(ザ・ライト)

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます