目薬に「消費期限」があるって知ってた?(2017.07.16)

目の疲れ、かすみ、かゆみ、ドライアイと目を酷使しがちな現代人は何かと目のトラブルに悩まされている。さらに、この時期は花粉が追い打ちをかけ目が真っ赤になっている人も多いことだろう。

一応、目薬はさしているのになかなかすっきりしない……。そんなあなたは、もしかしたら目薬のさし方が間違っているのかもしれない。そこで、今回は正しい目薬のさし方と注意点を少し細かく見ていきたいと思う。

正しく知っておこう!基礎から見ていく目薬のさし方

1、まずは手を石けんでよく洗おう。え、そこから?と思うかもしれないが、汚れた手で目薬の容器、特に点眼する先端部分に触れてしまうと目薬が汚染されてしまうおそれがあるのだ。
a1

2、容器からキャップを取り外す。この時、下の画像のように入り口を下にしてしまうと、汚染されてしまうことがあるので、キャップは横に倒し清潔な場所に置こう。

a2

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます