お尻を鍛えるトレーニング仕上げ編《キックバック》【吉田輝幸の男前トレ】(2017.08.12)

今回は、大臀筋の下部、脚の付け根あたりを鍛えるキックバックを紹介する。ヒップアップ効果が高いので、スーツのパンツシルエットを美しく見せることに直結するので是非トライしてほしい!

パンツシルエットが美しくなるキックバック

36245

吉田「キックバックは、四つ這いの姿勢からスタートします。このとき、体幹部分、腹筋と背筋に軽く力を入れて姿勢を作るようにしましょう。背筋が伸びていると、脚を後ろにあげたときに大臀筋が収縮しやすくなり、トレーニング効果が高まります。」

36248

吉田「次に、片脚を90度に曲げた状態のまま、後ろに蹴り上げるように持ち上げます。大体、お尻の高さと膝の高さが揃うくらいまで脚を上げましょう。反動や勢いをつけずにゆっくりと上げるのがポイントです。上げた状態で3秒キープし、戻すを繰り返します。反対側も同様に。回数はお約束の限界までです。」

CAUTION!

36249

吉田「顎を上げたり、背中が必要以上に反ってしまうと、大臀筋の収縮が弱くなり、トレーニングの効果が薄れてしまいます。顎は引いた状態で、手をついている床のあたりを見るようにしましょう。」

吉田トレーナーの今日の教訓

・反動や勢いをつけずにゆっくりと脚を持ち上げるべし!
・トレーニング中は、体幹の筋肉を使って体勢をキープすべし!
・顎をあげたり、背中を反るべからず!
 

36310

フィジカルトレーナー 吉田輝幸

1975年生まれ。国士舘大学体育学部卒業。大学卒業後に本格的にパーソナルトレーナーの道を進むため、渡米。帰国後はさまざまなスポーツ、ジャンルのアスリートのフィジカルトレーナーとして活躍。正しい身体の使い方、正しい動きによって最高のパフォーマンスを引き出す「吉田コアパフォーマンスメソッド」を提唱。現在は、トップアスリートやモデル、アーティストなどが通うトレーニングジム、「PCP」のフィジカルトレーナー&ディレクターを務める。また、多くのフィットネスクラブや専門学校でのパーソナルトレーナー養成やトレーニングマシーン開発補助、テレビや雑誌などさまざまなメディアでも活動している。

PCP
http://www.p-core-p.com/

配信サイト:「Men’s Beauty」(小学館)
Men’s Beauty」は、男前を目指す男性のための身だしなみ強化書です。もっと、男、前へ。
beauty-men.jp/

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます