そのエキストラバージンオリーブオイル、本物?(2017.08.12)

ちょっと前にあれほど騒がれたココナッツオイルのことを、誰も話さなくなった。「あれも一過性のブームだったか」と思ったら、そうでなく市場にしっかり根を下ろしたのだという。

なるほど、近所のスーパーやデパ地下には、ココナッツオイルが常備されている。ココナッツオイル以外にも、えごま油や亜麻仁油といった、以前は見かけなかった品目も棚に置かれ、「健康によいオイル」が全般的にもてはやされているのが現状だ。

中でもひときわ目立ち、日本人の生活にも根付いているのがオリーブオイルだろう。欧州からの輸入品と日本産のものが十種類以上ひしめき、健康的な料理油の主役の座におさまってる。

4169aae2d63070078f6f180b4e49bf62_s

松生クリニックの松生恒夫院長の著した『オリーブオイルで老いない体をつくる』(平凡社)によれば、オリーブオイルには以下の様々な効能があるという。

・動脈硬化や脳卒中の素因となる体内活性酸素の消去

・腹持ちが良く、消化吸収がゆっくりであることによる肥満防止

・アルツハイマー病をもたらすβ‐アミロイドオリゴマーの脳内産生抑制

・大腸がん、胃がん、乳がんの発生予防

・常習性便秘症や腹部膨満感の軽減 

しかし、いいことづくめに見えるオリーブオイルで、まともな商品はほんの2割、残る8割は粗悪品だと警鐘を鳴らしているのが、日本オリーブオイルソムリエ協会の多田俊哉代表理事。著書『そのオリーブオイルは偽物です』(小学館)では、市場に出回っているオリーブオイルの赤裸々な実態が綴られている。

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます