• TOP
  • モテ講座
  • 浮き沈みの激しい恋人の感情…それって女性のバイオリズム「ハッピーサイクル」かも?

浮き沈みの激しい恋人の感情…それって女性のバイオリズム「ハッピーサイクル」かも?(2017.08.19)

この前はあんなに落ち込んでいたのに?

昨日まであんなに楽しそうだったのに、なぜ?

突然、恋人に理由もわからず当たり散らされ、かと思ったら急に泣き出されて……。「女って、全然わかんねー!」と、男たちは日々嘆き、翻弄され続けている。男性には理解しがたい女性たちの感情のアップダウン。なぜ彼女たちはこんなにも気持ちの浮き沈みが激しいのだろうか。

TAKEBE160224530I9A0481_TP_V

ハッピーサイクルの仕業

これには根本的な原因がある。実は女性ホルモンのサイクルのせいなのだ。男性の精神状態に影響を与えるのは「テストステロン」という男性ホルモンのみ。しかもこれは常時、一定の量で分泌されるもの。対して女性に分泌されるホルモンは「エストロゲン」「プロゲステロン」「オキシトシン」「テストステロン」の4種類もあり、しかもこれが生理周期に合わせて増減するため、女性の精神状態に日々影響を与え続けるというのだ。

つまり女性たち自身が、自分ではコントロールしきれない感情の変化に振り回されているのである。この感情のバイオリズムは、最近では「ハッピーサイクル」と呼ばれている。P&Gが提唱した「生理周期を4つに分けたサイクル」のことを指し、「リセット期」「キラキラ期」「ニュートラル期」「アンバランス期」が存在する。

このハッピーサイクルを理解すれば、女性との付き合い方が圧倒的にわかり易くなるハズ。ぜひ、恋人へのメンタルケアやデートプランの提案に役立てていただきたい。

1 2 3
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます