三角筋の中部を鍛える《サイドレイズ》【吉田輝幸の男前トレ】(2017.08.27)

腕の筋肉フェチという女子は意外と多い! 昔は引き締まっていたけど、今はぷにぷにという人はこのトレーニングでぜひ、”あの頃の腕”を取り戻して欲しい!

三角筋の中部を鍛えるサイドレイズ

注意点は、フロントレイズと同じ。ペットボトルを体の真横に持ち上げればOKだが、疲労が溜まると勢いをつけて持ち上げがちなので、正しいフォームを意識して行おう。

36277

吉田「背筋を伸ばして立ち、500mlのペットボトルを両手に持ちます。ペットボトルを持つ手は、軽く握る程度で余計な力を加えないようにしましょう。」

36278

吉田「両腕を床と平行になるまで上げて2秒キープし、戻すのを繰り返します。三角筋でペットボトルを引っ張り上げるイメージを持ってトレーニングしましょう。」

NG!

36283

吉田「肩に余計な力を入れたり、腕を持ち上げすぎたりすると、全く別の部位が鍛えられてしまいます。腕の高さはあくまで”床と平行”をキープしてください。」

吉田トレーナーの今日の教訓

・反動をつけずにゆっくりと持ち上げるべし!
・腕を上げすぎず、肩に余計な力が入らないように注意!

36310

フィジカルトレーナー 吉田輝幸

1975年生まれ。国士舘大学体育学部卒業。大学卒業後に本格的にパーソナルトレーナーの道を進むため、渡米。帰国後はさまざまなスポーツ、ジャンルのアスリートのフィジカルトレーナーとして活躍。正しい身体の使い方、正しい動きによって最高のパフォーマンスを引き出す「吉田コアパフォーマンスメソッド」を提唱。現在は、トップアスリートやモデル、アーティストなどが通うトレーニングジム、「PCP」のフィジカルトレーナー&ディレクターを務める。また、多くのフィットネスクラブや専門学校でのパーソナルトレーナー養成やトレーニングマシーン開発補助、テレビや雑誌などさまざまなメディアでも活動している。

PCP
http://www.p-core-p.com/

配信サイト:「Men’s Beauty」(小学館)
Men’s Beauty」は、男前を目指す男性のための身だしなみ強化書です。もっと、男、前へ。
beauty-men.jp/

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます