• TOP
  • ファッション
  • 足のストレスを軽減する紳士靴「バランスワークス」から新作登場

足のストレスを軽減する紳士靴「バランスワークス」から新作登場(2017.08.31)

ムーンスターは、しなやかに曲がる柔らかな靴の構造に加え、インソールとアウトソール両面の機能性から着用時の重心が安定し、革靴着用時に起こりうる足のストレスを軽減する紳士靴「バランスワークス」シリーズの新作2型を、2017年8月下旬より全国の靴専門店・量販店で順次販売する。
main
▲SPH4603ブラウン(右) SPH4604ブラック(左) 税込価格:8,532円 素材:天然皮革(ステア)

第一弾は2017年の2月に発売し、購入者からは「前のめりぎみで歩いていたが、着用してからは自然と背筋が伸びていることに気付いた(50代男性)」や「足に馴染み、柔らかいので歩きやすった(当社オンライショップのレビュー)等感想があがり好評を得ている。今回新作2型の登場により、現在発売中の3型に加え、全5型の展開に。

■柔らかさと安定性を追求し、足のストレスを軽減する紳士靴『バランスワークス』

当シリーズは「靴が硬く、曲げる際に力がいる」「靴がグラつき、足が安定せず、無意識の姿勢保持のために負担がかかる」といった革靴の着用ストレスを軽減するため、柔らかさと安定性を追求し、多数の機能を搭載した。

柔らかさの点では、しなやかに曲がる本革素材のアッパーと足の動きにマッチしたアウトソール設計を使用。靴が無理なく曲がる構造となっている。グラつきを抑える安定性の点では、足裏の敏感性に合わせて設計し、4000通り以上の組み合わせに相当する検討からムーンスター独自に開発したドット形状を備えたインソールを搭載。インソール全面に配置された細かなドット形状が、足裏のどのあたりに力が集中しているかを感知する「足裏感覚」を適度に刺激する。

さらにアウトソールにはくぼみを設け地面を広く捉えるとともに、非対称設計のヒールとカウンターで内側に倒れやすい足を支えるよう、多角的に安定性に配慮した。インソールとアウトソールの効果検証により姿勢保持や不安定な状態からの回復を行うバランス能力が向上し、重心のブレを抑える結果が得られている。新作デザインはビットスリッポンとUチップの2種類が登場。バリエーションの拡大により、様々なシーンに合わせて選択可能。

■バランスワークスシリーズ「安定性」の特徴

<特徴1 独自開発のドット形状を備えたインソール(意匠登録出願中)>
姿勢の保持は通常、「三半規管」「視覚情報」「体性感覚」の3 つが複合的に組み合わさり行われる。このインソールはその「体性感覚」の一種である、「足裏感覚」に着目。4000 通りを超える組合せに相当する検討から導き出されたムーンスター独自開発のドット形状が「足裏感覚」を適度に刺激し、足裏の圧力分布を知覚しやすくなりバランス能力向上へ働く設計。

<特徴2 くぼみを設けたアウトソール(意匠登録出願中)>
アウトソールにあえてくぼみを設け、地面を広く捉えるよう工夫。地面との接地面であるアウトソールに高低差があることで、靴のグラつきが抑えられる。

<特徴3 非対称ヒール・カウンター>
ヒール・カウンターともにあえて内側を長く、非対称に設計することで、骨格構造上内側へ倒れやすい足をサポートし、足のブレを抑える設計。
sub1

■検証結果を含んだ機能説明動画

バランスワークスと比較品(図1)を用いた検証実験(図2)の結果、「足部動揺(片足立ちでのブレ具合)」「重心動揺」で差が認められました(図3)。検証結果を含んだ機能説明動画を用意しており、下の動画より確認できる。

・実験対象:23~34 歳の当社男性社員、12 名 ※計測器不調のため1 名データ欠損。
・実験手順:靴装着⇒30 秒の片足立ち(右足、左足計測)⇒靴変更⇒30 秒の片足立ち(右足、左足計測)
sub2
sub3

■「バランスワークス」シリーズ 新商品概要
sub4

【関連情報】
http://www.moonstar.co.jp/

配信サイト:「Men’s Beauty」(小学館)
Men’s Beauty」は、男前を目指す男性のための身だしなみ強化書です。もっと、男、前へ。
beauty-men.jp/

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます