いまさら聞けない!化粧水やクリームの使い方(2017.09.02)

洗顔と並び、スキンケアのもうひとつの柱となる保湿。洗顔後に肌を放置しておくと乾燥状態となり、皮脂の分泌が活発になる一方で、乾燥肌はシワの原因となるだけに、しっかりとケアしたい。

Check 1 薬指と中指を使う

MB64-004

化粧水や保湿クリームなどのアイテムは、薬指と中指を使い、やさしくマッサージする感覚で使う。指の動きは顔の「内→外」「下→上」が基本。

Check 2 フェイスラインは両手で包み込むように

MB64-007

髪の生え際やアゴのラインなどは、塗り忘れや塗りムラが起きやすいエリア。両手を使って包み込むようにしてローションをなじませていこう。

Check 3 口元は「V字」で塗りムラを解消

MB64-005

生え際と同じく、意外に塗り忘れてしまうのが口元。口元はシェービングのダメージを受けやすい場所でもあるのでV字作戦でケアしたい。

Check 4 目元は力の入れすぎに注意

MB64-006

目元は顔の中でも乾燥しやすく、小ジワなどが目立つ場所。同時に皮膚の薄い部位でもあるので、薬指でやさしく円を描くように塗っていく。

NG 手のひらで「たたく」「こする」

豪快で男らしく見えるが、塗り残しや塗りムラが生じるだけでなく、肌への過剰な刺激となり、トラブルの原因になりかねない。スキンケアの観点から言うとNG。

配信サイト:「Men’s Beauty」(小学館)
Men’s Beauty」は、男前を目指す男性のための身だしなみ強化書です。もっと、男、前へ。
beauty-men.jp/

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます