• TOP
  • スキンケア
  • 肌を温めるとメリットだらけ!お湯を使った洗顔のやり方

肌を温めるとメリットだらけ!お湯を使った洗顔のやり方(2017.09.07)

8add9505fc6cf4c3a4d9439e69f76b3b_s

前回、肌を冷やすスキンケアはほとんど効果がないことを説明した。反対に温めた場合に効果は期待できるのだろうか? 今泉先生が答えてくれた。

肌を温めるメリットって?

今泉「以前、冷えは体の大敵ということをお伝えしました。体を温めることは、それだけで、皮膚、血流、内臓の活性など体の中と外に関わらず様々なメリットがあります。

体が動かしやすくなりますし、体温が上がると消化器系も活発に動くので整腸作用だったり免疫力も上がるんですね。お肌ももちろん温めることで、アポトーシス(古い細胞を積極的に殺すことで新たな細胞を生み出すこと)が起こり細胞レベルで、文字通り肌が生まれ変わります。」

具体的にはどうすればいい?

今泉「肌を温めると、毛穴に詰まった汚れを取ることができます。これを行うには、38度〜40度のお湯での洗顔をオススメします。熱すぎると肌が乾燥してしまうので、じんわり温めるつもりで洗顔を行ってください。

洗顔したあとは化粧水をたっぷり、さらにクリームで蓋をするといいでしょう。前回、お伝えしましたが冷やすよりも、きちんとした手順でスキンケアをした方が、毛穴は目立たなくなりますよ。」

東京ミッドタウン皮膚科形成外科ノアージュ院長
今泉明子
MB82-003

医学博士・皮膚科専門医。シワ治療の認定指導医を務めるなど、肌のスペシャリストとして活躍、患者の40%が男性という美肌男子の駆け込みドクター。

配信サイト:「Men’s Beauty」(小学館)
Men’s Beauty」は、男前を目指す男性のための身だしなみ強化書です。もっと、男、前へ。
beauty-men.jp/

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます