カラダも肌も若々しくキープするのに役立つ入浴方法(2017.09.13)

◆効果的な入浴方法は?

炭酸入浴剤を使用する際の理想的なお湯の温度は、38〜39度。あまり温度が高過ぎると、炭酸ガスが抜けやすくなりますので、低温浴でゆっくり(10〜15分)と浸かることが効果的です。また体感温度は実際の温度より2度ほど高いので、浸かっていても寒さは感じにくいのですが、血液はぬるま湯で冷やされるために深部体温は低下します。

そのため、入浴による体温上昇で寝苦しくなることなく、安眠にもつながります。(入浴後は早めに就寝をして、必要以上に身体を冷やさないようにしましょう)

image011
photo by vectorgoods.com

◆まとめ

1、炭酸入浴剤は簡単なアンチエイジングアイテム

2、効率よく全身の血行がよくなり、疲労物質の排出がうながされる

3、代謝がアップし、軽い有酸素運動に近い状態になる

4、古い角質がはがれ落ちやすくなり、美肌も期待できる

炭酸を利用したエステティックやスキンケアは、体感できるアンチエイジング方法として、すでに 多くの女性たちに支持されています。週末だけでも湯船に浸かると年間50回ほど。全身エステに行った思えば、かなりの回数と手頃感です。シャワー派の男性も、週に一度は自分のカラダと肌を癒してみるのはいかがでしょうか?

《アンク先生のモテる極意》
『炭酸入浴は手軽にできる全身エステ。週に一度のリカバリで、カラダとお肌の若々しさをキープしましょう。』

メンズ美容家 山川アンク

MB-004

一般社団法人 日本メンズ美容協会 グランド アンバサダー

日本で唯一の女性メンズ美容家。「美容の科学と女性目線」で男性に美容指導するエキスパートとして活動中。クリスチャン・ディオールをはじめ、国内外の有名ブランド化粧品メーカー4社に勤務。在職中には、エステティシャンや美容スタッフ等、数多くのプロを育成。2010年に独立。メンズ美容の専門家として、2012年より活動をスタート。多くの女性が感じている男性に対する本音を伝えながら、メンズケアを解りやすく伝えている。

配信サイト:「Men’s Beauty」(小学館)
Men’s Beauty」は、男前を目指す男性のための身だしなみ強化書です。もっと、男、前へ。
beauty-men.jp/

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます