心拍数を飛躍的にあげる《スプリットジャンプ》【吉田輝幸の男前トレ】(2017.09.26)

今回、紹介するのは『スプリットジャンプ』。タタミ一畳分あればでき、時間も30秒〜1分しかかからない。お風呂に入る前のトレーニングに、ぜひ取り入れてほしい。

心拍数を飛躍的に上げる『スプリットジャンプ』

吉田「HIITは、簡単に言う心拍数を上げることで脂肪の燃焼を促すことを目的としたトレーニングです。息がきれ、心拍数が上がる無酸素運動であれば、HIITの脂肪燃焼効果は得られるのですが、その中でもスプリットジャンプは全身運動になっているので効率が良い運動のひとつです。」

2417

吉田「まず、脚を縦に1mほど開きます。ジャンプがしやすいスタンスであれば大丈夫。前に出す脚は、右でも左でも構いません。」

2432

吉田「その状態から真上にジャンプします。この時に右足と左足を入れ替えてください。」

2434

吉田「着地したらすぐにジャンプし、また脚を入れ替えます。これを30秒〜1分ぐらい行ってください。頻度は週に2~3回、お風呂に入る前などにやるとよいでしょう。」

CAUTION

2433

吉田「着地する際、ヒザとつま先の位置を必ず合わせるようにしましょう。ヒザがつま先よりも内側に入ると、ケガをしやすいので注意です。男性ではまず大丈夫かと思いますが、脚の筋肉が足りないと内側に流れがちです。」

吉田トレーナーの今日の教訓

・ジャンプから次のジャンプまでを出来るだけ早くすべし!
・ヒザをつま先より内側に入れるべからず!

36310

フィジカルトレーナー 吉田輝幸

1975年生まれ。国士舘大学体育学部卒業。大学卒業後に本格的にパーソナルトレーナーの道を進むため、渡米。帰国後はさまざまなスポーツ、ジャンルのアスリートのフィジカルトレーナーとして活躍。正しい身体の使い方、正しい動きによって最高のパフォーマンスを引き出す「吉田コアパフォーマンスメソッド」を提唱。現在は、トップアスリートやモデル、アーティストなどが通うトレーニングジム、「PCP」のフィジカルトレーナー&ディレクターを務める。また、多くのフィットネスクラブや専門学校でのパーソナルトレーナー養成やトレーニングマシーン開発補助、テレビや雑誌などさまざまなメディアでも活動している。

PCP
http://www.p-core-p.com/ 

配信サイト:「Men’s Beauty」(小学館)
Men’s Beauty」は、男前を目指す男性のための身だしなみ強化書です。もっと、男、前へ。
beauty-men.jp/

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます