• TOP
  • パナソニック
  • 出張をより快適にしてくれるビジネスマン必携の新〝コンパクト〟アイテム【PR】

出張をより快適にしてくれるビジネスマン必携の新〝コンパクト〟アイテム【PR】(2017.09.29)PR

9月1日の発売直後から店頭やネットで注目を集めている新型5枚刃ラムダッシュ『ES-LV9CX』。可動域がアップした「5Dアクティブサスペンション」に加え、寝たヒゲを起こしてカットする「パワークイックスリット刃」の搭載で、剃り残しを防いで肌にやさしいシェービングを実現するなど、プレミアムシェーバーとしての新境地を開拓したといえるだろう。

さらに本体に上質で希少な天然木を使った『LIMITED EDITION ES-XLV9C』のリリースや、東京・表参道にPOP UPストア「Panasonic   LAMDASH LOUNGE」を期間限定でオープンするなど、次々に話題を提供している。

_32A0863-03

ラムダッシュ ES-CV70

そんな中、メンズビューティー編集部が注目したのがラムダッシュ ES-CV70だ。このモデルは本体の高さが126mmと、『ES-LV9CX』の170mmと比較すると50mm近く小型なシェーバー。とはいえヘッドは5枚刃、モーターは世界最高速レベルの毎分約1万4000ストロークのリニアモーター搭載と、まさにコンパクトラムダッシュという愛称にふさわしいスペックを誇っている。

さて、小型シェーバーと聞くとトラベルタイプが一般的だが、サイズ優先のためか、剃り味やシェービングのパワーにおいては、物足りなさを感じることも多かった。このES-CV70は、その点はどうなのか。

そこで今回もモデルの川崎貴成さんにインプレッションをお願いしてみた。川崎さんはモデルという仕事柄、地方の撮影に加え、早朝の撮影も珍しくはなく、いずれの場合も前日からホテルに泊まることになる。

そこでトラベルタイプのシェ—バーを持参するとのことだが、やはり手持ちのモデルではパワー不足は否めないらしい。とはいえ、ホテル備え付けの安全カミソリを使い、万が一、顔に傷を付けてしまっては撮影に影響が出てしまう。

そんな〝プロ〟の目と肌にES-CV70はどんな印象を残したのか。

■詳細は動画をチェック

1 2 3
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます