発毛成分「ミノキシジル」を5%配合した「スカルプD」の発毛剤誕生!(2017.10.04)

「スカルプD」の発毛剤登場!

IMG_0767
発表会では「メディカルミノキ5」のCMに出演している伊勢谷友介さんと武井壮さんがゲストで登場

アンファーは、発毛成分「ミノキシジル」5%配合の第1類医薬品「メディカルミノキ5」を2017年秋に発売する。

main

「メディカルミノキ5」は、一般用医薬品として国内で唯一発毛効果が認められている成分「ミノキシジル」を5%配合し、アンファーと東亜薬品が共同で開発した発毛剤だ。「ミノキシジル」は厚生労働省から、一般用医薬品における壮年性脱毛症の毛髪用剤として発毛効果が認められている成分。

これまで「スカルプD」を中心とする商品群で独自のポジションを築いてきたアンファーが、満を持して発毛剤を発売。注目するターゲットはこれまで発毛剤の使用率が低かった30代の男性だ。

30代男性は、発毛剤に対して発毛効果があるという機能的価値を理解しながらも、発毛剤を使用することで「自分自身が薄毛であることを認める」という自分を下げてしまうような情緒的なマイナス価値を持っていると考察。

sub8

そのため、彼らの中には本当は発毛剤を使いたいのに敬遠している“潜在層”がいると考えている。このことは、スカルプDをはじめとする商品やサービスを、臨床現場を持つ数多くの医師とともに開発・研究し続けてきたアンファーだからこそ、発見できた潜在需要だ。

アンファーの「メディカルミノキ5」は発毛成分「ミノキシジル」を5%配合しているだけでなく、これまでの発毛剤や育毛剤にない、先進的でスタイリッシュなボトルデザイン・世界観になっている。この「メディカルミノキ5」で、“潜在層”の薄毛の悩みを改善していく。

《CMメイキング動画》

https://youtu.be/uDn-Tag3wDg

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます