今、話題のヘアケア新習慣「ノープー」って知ってる?【美容のギモン】(2017.10.05)

今、話題のヘアケアの新習慣“ノープー”って知ってる?

“ノープー”とは、もともとは“湯シャン”と呼ばれる、お湯だけで髪や頭皮を洗う方法のことで、「シャンプーを使わない=ノーシャンプー」の略語。実は、頭皮の汚れの7〜8割が、お湯で洗うだけで落とせるといわれ、ヨーロッパやアメリカなどのオーガニックライフを実践している方たちから、徐々に広まっていきました。

そのシャンプーを使わないメリットとしては、過剰な洗浄によるトラブルを防げること。頭皮には、皮脂量などの頭皮環境のバランスを保つ常在菌が存在するといわれ、洗浄力が強すぎたりすると大切な菌までも取り去ってしまうことになります。

また、シャンプー剤のすすぎ残しによるトラブルなんかも回避できることから、日本でも実践する人が増えてきました。

ただ、やはりお湯だけでは「洗浄が物足りない」「ダメージケアもしたい」という声も多く、それに応えるように登場したのがクレンジング、コンディショナー、トリートメントなどの機能がひとつになったオールインワンタイプのヘアケア製品。

そんなシャンプーを使わない習慣や製品自体を“ノープー”と呼ぶようになったというわけです。ということで、“ノープー”の代表的な製品を紹介します。

ロレアル パリ「ボタニカル ノーシャンプー」

no-pu01

世界最大規模のビューティブランド「ロレアル パリ」が、オールインワンの時短ケアとして発売している、泡なしクレンジングクリーム「エクストラオーディナリー オイル ラ クレム ラヴォン クレンジング クリーム ボタニカル」(写真中央)。ロレアル パリには、この「ボタニカル」シリーズのほか、サロン専用ブランドの「ロレアル プロフェッショナル」にも同様の製品があります。

◆ロレアル パリ
https://www.lorealparisjapan.jp/

◆ロレアル プロフェッショナル
http://www.loreal-professionnel.jp/top.html

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます