あのロングセラー多機能ペン「シャーボ」から40周年記念モデル登場(2017.11.11)

ゼブラは、多機能ペン「シャーボ」から、発売40周年を記念した限定モデル「シャーボX GS40th」(シャーボエックス ジーエス フォーティース)を全国の文具取扱店にて数量限定で発売した。

main

『シャーボX GS40th』

価格:1本 20,000円+税(税込21,600円)
軸色:メモリアルシルバー、メモリアルゴールド
付属品:替芯10本(油性ボールペン0.7mm黒青赤各1本、ジェルインクボールペン0.5mm黒青赤各1本、エマルジョンインクボールペン0.7mm黒青赤各1本、シャープ部機構0.5mm1本)、シャーボの歴史をまとめた小冊子1冊

◇GS=Grand Style(グランドスタイル)の頭文字。 Grand=華やかな、堂々としたという意味がある単語。

「シャーボ」は、1977年に発売を開始した、1本でボールペンとシャープを切りかえて使うことができる多機能ペンだ。2017年には、発売40周年を迎えるロングセラー商品であり、現在はボディとボディに入れる替芯を選んで組み合わせることができる「シャーボX」として進化している。

この商品は、シャーボの歴史と共に歩んできた、40~60代の人をターゲットに設定し、初代シャーボのデザインを踏まえつつ、新しさを取り入れた限定感あふれるデザインが特長。

sub1
▲専用化粧箱とシャーボ小冊子

sub5
▲1977年初代シャーボ

■シャーボX GS40thの特長

・ボディ下軸には、初代シャーボのデザインを彷彿とさせる格子柄の彫刻を施している。昔からシャーボを作り続けている職人が、通常のモデルより数倍時間をかけて、薄い金属に細かい溝を入れる技術を採用。1本1本時間をかけて、丁寧に作り上げた商品だ。

・輝く金と銀、上品な黒とネイビーを組み合わせ、記念モデルにふさわしい高級感と重厚感を演出。記念モデル特別の木製化粧箱に収納し、長い時間大切に使うことができる。

・替芯は、ボールペンリフィル9種類(油性・ジェル・エマルジョンインクの3種類のインクをそれぞれ3色)と、シャープ1種類の全10種類を同梱。自分の好きな使い心地にあわせて、替芯を選び装着することができるのだ。使用中は、カチャカチャ音を軽減した上質な書き心地と、芯を切りかえる際のなめらかな作動感を感じられる。

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます