• TOP
  • モテ講座
  • 彼女の好みが分からない男性は7割以上!?婚約指輪の選び方について

彼女の好みが分からない男性は7割以上!?婚約指輪の選び方について(2017.11.10)

婚約・結婚指輪オンラインショップ「BRILLIANCE+(読み:ブリリアンスプラス)」を運営するキューは、お互いに贈りたい、贈られたい婚約指輪を選んだら指輪のデザインは一致するのか検証し、現代のカップルのリアルなプロポーズ観や婚約指輪選びに迫るWEB動画『THE SAME』を公開した。

https://youtu.be/ksGJRFEDxoM

【THE SAME 動画概要】

結婚を前提に真剣交際するカップル7組を募集し、お互いの贈りたい、贈られたい好みの指輪のデザインをマッチできるか検証した。カップルには一人ずつ別々の部屋に入ってもらい、プロポーズで贈りたい、贈られたいと思う婚約指輪をそれぞれ選んでもらう。

各部屋には同じ位置に20個ずつ婚約指輪が配置され、好きなデザインが決まった時点で仕切りが外される。

その20個の婚約指輪の中から、カップルの二人(男性、女性)に婚約指輪を選んでもらった結果、7組中5組が相手の選んだものとは違う婚約指輪を選んでしまうという結果になった。また、動画には実験後のリアルな声を撮影した、各カップルへのインタビューも併せて収録されている。

main

sub7

【動画制作の経緯】

キューで行ったプロポーズに対する意識調査では、プロポーズ時に婚約指輪を贈りたいと考えている男性は約63%いるという結果に。

しかし、その一方で、婚約指輪を「贈りたいと思わない」と答えた男性の40%以上が彼女のリングの好みやサイズが分からないという理由から、婚約指輪を贈ることを諦めており、潜在的に男性の多くが『プロポーズに婚約指輪を贈りたい』と考えていることが分かった。

ただ、半数以上の女性が「プロポーズ時に婚約指輪を贈られたい」と考えている一方、自分で好きな婚約指輪を選びたいと思っている方も多く、「プロポーズ時に婚約指輪を贈られたいと思わない」理由として「指輪は自分で選びたい」としている人が40%程度いるという結果に。

1 2 3
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます