下半身強化トレーニングの集大成《ドロップランジ》【吉田輝幸の男前トレ】(2017.11.16)

『ドロップランジ』というトレーニングはスクワット系のトレーニングの中でも一番負荷が高い部類に入る。ある程度の筋力がないとバランスをとるのが難しいので、正しい体勢をキープできるよう最初のうちは丁寧に行おう。

負荷が最も高いドロップランジ

吉田「今回紹介するドロップランジは、下半身強化のトレーニングの集大成です。基本的に下半身のトレーニングは、様々な関節を動かすことになります。それゆえ、全身運動となり基礎代謝がアップしやすいんですね。

その分、疲れるというのもありますが、ドロップランジはまさにそれに当てはまります。最初は数をこなせないと思いますが、きちんと自分のできる限界の回数まで行っていれば徐々に、数をこなせるようになりますよ。」

38475

吉田「まずは、肩幅に脚を開きスタンバイします。」

38480

38478

吉田「次に、脚を斜め45度後ろに引き、そのままヒザを曲げていきます。背筋を伸ばし前傾姿勢にならないうように注意してください。反対の足も同様に行います。左右で筋肉のつき方のバランスが整うと、見た目も綺麗な体型になってきますので、必ず両脚ともバランスよく行ってくださいね。」

38485

吉田「横から見ると、こうなっています。前の脚はかかとをしっかりとつけ、体重を支えてください。ヒザがつま先よりなるべく前に出ないようにするのは、スクワット系のトレーニングの必須項目です。」

吉田トレーナーの今日の教訓

・左右バランスよくトレーニングすべし!
・背筋を伸ばし、前傾姿勢にならないよう注意すべし!

36310

フィジカルトレーナー 吉田輝幸

1975年生まれ。国士舘大学体育学部卒業。大学卒業後に本格的にパーソナルトレーナーの道を進むため、渡米。帰国後はさまざまなスポーツ、ジャンルのアスリートのフィジカルトレーナーとして活躍。正しい身体の使い方、正しい動きによって最高のパフォーマンスを引き出す「吉田コアパフォーマンスメソッド」を提唱。現在は、トップアスリートやモデル、アーティストなどが通うトレーニングジム、「PCP」のフィジカルトレーナー&ディレクターを務める。また、多くのフィットネスクラブや専門学校でのパーソナルトレーナー養成やトレーニングマシーン開発補助、テレビや雑誌などさまざまなメディアでも活動している。

PCP
http://www.p-core-p.com/

配信サイト:「Men’s Beauty」(小学館)
Men’s Beauty」は、男前を目指す男性のための身だしなみ強化書です。もっと、男、前へ。
beauty-men.jp/

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます