セレブも愛用する「キールズ」の人気ボディケアラインから新商品登場(2017.11.25)

NYのアポセカリー(調剤薬局)をルーツに、1851年の創業以来165年以上スキンケア製品を提供し続けているキールズは、大人気のボディケアライン「クレム ドゥ コール ライン」より、エステのように贅沢なボディケアを楽しめる、オイル状ボディクレンザー「クレム ドゥ コール オイル ボディ クレンザー」と、ボディ用オイル「クレム ドゥ コール ボディ オイル」を発売した。

Clients|Kiehl's

アロマに包まれながら、肌の汚れをやさしく落とすオイル状ボディクレンザーは、手にとり水になじませると瞬時にソフトな泡に。

天然由来成分を約80%以上配合し、潤いをチャージ。

ボディ用オイルはスキンケア製品に使用されることの多い保湿成分・スクワランを配合。

べたつきのないさらさらとしたオイルがすばやく肌に浸透し、しっとりとした肌に。

両製品に含まれるグレープシードオイル*1が、肌にしなやかさを与える。

アーモンド、バニラベースの贅沢な香りに包まれて、まるでエステのようなボディケアが自宅で楽しめるのだ。
*1ビタミンEやポリフェノールを多く含み、肌を保湿・引き締め効果があると言われる。

■クレム ドゥ コール ラインとは

1972年、キールズがかつてニューヨークの本店で一人ひとりのユーザーに合わせ、成分を調合し提供していた頃、初めて発売されたボディケアアイテムである「キールズ クレム ドゥ コール ボディ クリーム」をはじめとしたボディ用保湿ケア製品。

リッチなテクスチャーで乾燥からボディを守るクリームはセレブリティからも愛用される人気アイテム。

現在ではより多くのライフシーンで使える様々なラインアップを展開。

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます