日本の軟鉄鍛造の名工が創った「ドルフィンウェッジ」の史上最高級モデル(2017.12.13)

ゼビオとヴィクトリアが運営するヴィクトリアゴルフ限定138店舗にて、ドルフィンウェッジの史上最高級モデル 『DW-JPFG(ブラックドルフィンリミテッド)』の限定販売を開始した。

main

■アベレージゴルファーの声を形に!!~日本の軟鉄鍛造の名工が創る、最高傑作~

スコアを伸ばしたい、安定させたいというアベレージゴルファーの声を聴き、ソフトなアプローチを可能としたウェッジを開発。

苦手なアプローチが楽しくなるような1本だ。

バンカーからでもラフからでもとにかく抜けの良いウェッジで、スコアアップに貢献する。

【 DW-JPFG(ブラックドルフィンリミテッド)の特徴】

・軟鉄精密鍛造製法
低い温度でゆっくりと、そしてしっかりと圧力をかける鍛造製法により、高精度で組織密度が高く、 滑らかで美しい質感のヘッドの開発に成功した。

ロフト角・ライ角・フェースプログレッション等 のスペックの誤差を最小限に抑えるとともに、インパクト時の振動が小さく、軟らかさの中にも芯を感じられる打感となっている。

・職人による研磨イオンプレーティング
形を整え、重量をあわせるという非常に重要な研磨工程において、日本人ならではの繊細な感覚によって1g単位で重量を調整しつつ、工芸品のように美しいヘッドを作り上げた。

【アベレージゴルファーだけでなく上級者にも】

優しい打感で人気の「ドルフィン」シリーズだが、今回ゼビオグループ限定発売の「DW-JPFG(ブラックドルフィンリミテッド) 」は、ウェッジの苦手なアベレージゴルファーだけではなく、スコアメイクにこだわる上級者の方にもおすすめのモデルだ。

グリーン周りが簡単になれば、より安定したスコアを狙うことが可能になる。

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます