2018年西武渋谷店の「福袋」は種類が豊富!(2017.12.14)

西武渋谷店の福袋

西武渋谷店は、2018年も元旦から営業し、日本人はもとより、訪日外国人にも定着した「福袋」の販売を行なう。

今回は、『今』にこだわった体験型・インスタ映えを意識した西武渋谷店らしい福袋を数多く用意。

渋谷初!?となるかもしれない人力車での渋谷巡りと今年話題となったアノお店でランチを楽しめる福袋ほか、注目の“宿泊”を体験していただける福袋など、渋谷の魅力がたくさん詰まった福袋をラインアップした。

【イベント概要】

タイトル: 「福袋大市」
会期  : 2018年1月1日(月・祝)~3日(水)
対象売場: 各階対象売場

福袋の種類

【“体験型”応募抽選・特別福袋】

■「非日常、渋谷を人力車で巡る福袋」

img_145488_1
「非日常、渋谷を人力車で巡る福袋」イメージ

・税込32,400円
・限定1個(1組2名)
※応募期間:12月26日(火)~2018年1月3日(水)
※応募場所:5階連絡通路

渋谷区が誇る神社「明治神宮」ほか、商売繁盛の神様「北谷稲荷」などの神社を訪問し、2018年のパワーをもらう。途中、「表参道うかい亭」でランチを楽しみ、最後はスクランブル交差点を背景に記念撮影。(西武渋谷店、発着)

■西武渋谷店 開業50周年記念「日本の美意識体感福袋」
・税込50,000円
・限定1個  
※応募期間:12月26日(火)~2018年1月3日(水)
※応募場所:5階連絡通路

新進気鋭の若手日本画家・大竹 寛子さんによる、モダンアートとアート空間での宿泊がセットになった福袋。

〇アート作品(4号):テーマ「Psyche ~揺らぎと交わり~」
毎日多くの人と文化が揺らぎ交わる“シブヤ”を大竹 寛子の代表的なモチーフである蝶を用いて表現したオリジナルの日本画作品。

〇『アーティストルーム桜』での宿泊
 (パークホテル東京、1組2名、朝食付き)

日本画家・大竹 寛子さん

img_145488_2

『アーティストルーム桜』

img_145488_3

1 2 3
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます