座敷の席をセッティングする幹事は「ダメ幹事」(2017.12.20)

革靴・ブーツの臭(くさ)足に要注意!

今回の調査を行ったシービックでは、2016年に足のニオイの原因菌に対する足用制汗剤の効果を検証する実験を実施。

革靴、ブーツ、パンプスなどの靴をはいた状態で、6時間後の足のニオイ菌の増減を検証した結果、何も塗っていない足の場合、平均値で菌数が朝の約8倍に増加。

しかし足用制汗剤を塗った足の場合は、菌数が約1/10に減少した。

シービック広報担当者は、「宴会シーズンには”ダメ幹事“のせいで、お座敷席に上がる可能性も考えて、朝から足用制汗剤を塗ってしっかりケアすることがオススメです」と語る。

スクリーンショット 2017-11-21 19.12.25

意外と知らない「足のニオイの原因」とは?

◆原因1=汗…… 足の裏には汗腺が集中し、1日にコップ約1杯分の汗をかくといわれる。

足にかいた汗をそのまま放置すると皮膚常在菌によって分解され、ニオイを発する。

◆原因2=角質… 角質層の厚い足の裏から表皮細胞が新陳代謝や摩擦などによってはがれおち、大量のアカに。

このアカを栄養分にして皮膚常在菌が繁殖し、皮脂腺からの分泌物も混じりニオイが発生。

◆原因3=靴…… 足は日ごろから靴や靴下で長時間おおわれて密閉状態にあるため、汗が蒸発せずに足の温度が上昇してムレるばかり。

常在菌が活動する最適の環境で、ムレると皮膚の角質層がよりはがれやすくなって細菌の栄養素がどんどん供給されてしまう。

【足のニオイ対策 4step】

(1)足用の制汗剤を足の裏や足指の間に塗り、汗を抑える

(2)1日に数回は靴を脱いでムレを防ぐ

(3)足裏や足指の間をしっかりと洗ってからよく拭き、清潔に保つ

(4)角質はお風呂のたびに軽石や手などでこすり落とすなどして、こまめに取り除く

おすすめの足のニオイ対策アイテム

002-1
「足指さらさらクリーム」(医薬部外品)1,000円(税抜)

「デオナチュレ 足指さらさらクリーム」は無香料・無着色の天然デオドラント成分「アルム石」(ミョウバン)を主成分とした足用制汗剤。

ニオイを元から防ぐ高い抗菌効果と、毛穴を引き締めて汗を抑える効果がある。

1日にコップ約1杯分の汗をかく足のことを考えた足用処方で、「汗吸収パウダー」と「ティーツリーハーブ」を配合。効果が長時間持続し、気になる足のニオイ・ムレをしっかりと防ぐ。

001-1
「男足指さらさらクリーム」(医薬部外品)1,000円(税抜)

男性用の「男デオナチュレ 男足指さらさらクリーム」も用意している。

1 2 3
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます